電動シャッターを新築でつけるべきか迷っている方はいるでしょうか。

新築の住宅を建てるときには後から後悔しないように
気になる設備があるなら設置したいものです。

特に電動シャッターに関しては電気の配線が必要なので
新築で家を建てるときに電動シャッターをつける方が良いものです。

今回は、電動シャッター 新築 つけるべきかの話をします。

電動シャッター 新築 つけるべきか画像

電動シャッター 新築 つけるべきか

電動シャッターは電気配線が必要になるので
リフォームで後から付けるには大変な作業になります。

新築で家を建てるときに電動シャッターをつけるべきか迷うなら
電動シャッターをつけるほうが良いと思います。

手動のシャッターというのは上げ下げが面倒なので
新築で手動のシャッターを取り付けても徐々に利用しなくなります。

でも電動シャッターならスイッチで上げ下げが出来るので
シャッターを使い続ける方が多いものです。

電動シャッター 新築 つけるべきかを検討

新築でシャッターを設置することを考えるなら
電動シャッターをつけるほうが手動のシャッターを取り付けるより
はるかに価値があると思います。

手動シャッターは上げ下げが面倒なので台風のときは利用しますが
それ以外のときに利用を続ける家庭は少ないです。

また新築で電動シャッターをつけるときには
シャッターを閉じていても通風ができるシャッターを
とりつけることをオススメします。

シャッターを閉じていてもスリット状の穴から通風が出来るので
夏のときには日差しを避けながら過ごすことが可能です。

通風が可能なシャッターなら夏場に外出するときには
通風状態でシャッターを閉じます。
そうすることで帰宅したときに
部屋に熱気が溜まることを防ぐことが可能です。

またリビングで外の自然の風を感じながら過ごしたいときにも
通風が可能なシャッターなら防犯のことも安心して過ごすことができます。

新築の住宅で色々な設備を検討している方は
電動シャッターをつけるべきだと思いますよ。

以上、電動シャッター 新築 つけるべきかの話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告