住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

不動産 売却 査定

コロナで不動産暴落で売れないという前に必須の方法

投稿日:


コロナの影響で、将来への不安でいっぱいになっている方は多いと思います。

健康のこと、仕事のこと、家族のこと、子供の学校のことなど、考えたら色々な不安なことでいっぱいになりますね。

特にお金のことが一番不安になるのではないでしょうか。

住宅ローンを抱えている方は、このまま毎月の住宅ローンを支払うことが出来るのか?と不安になるでしょう。

また以前からも話題になっていますが、地震への不安もあります。

南海トラフや富士山噴火など、コロナに合わせて地震や噴火などの自然災害が発生したら、今までの生活が維持することは出来ないでしょう。

そのような状況になっても、住宅ローンを支払う必要があるかどうかは不明ですが、もし万が一のときに備えて、現在所有している自宅の不動産がいくらで売れるのか?を知っておくことは、とても大切なことではないでしょうか?

住宅を売るときには、比較検討が必須

住宅というのは、一番高額な商品だと思います。

数千万円という、いつもの日常で消費する金額と桁が違うので、注意が必要です。

なぜなら、数十万円でも端数と感じてしまう方が多いからです。

例えば、家を売却するときに、2千20万円という査定金額が出たときに、キリが良い数字で2千万円でも良いと思ってしまう方がいますが、冷静に考えたら20万円というのは、大きな金額です。

実は、不動産売却でも20万円以上の300万円や500万円の単位で、価格が変動することはザラにあります。

営業担当者の気分や状況によって、数百万円の価格が違うことは大変なことですよね。

ですので、不動産売却をするときには、冷静な判断が出来るように、1社の不動産会社の売却価格を知るのではなくて、複数の不動産会社から見積もりを取って、自分の自宅の不動産がいくらぐらいで売れる相場かを知っておくことが大切なんです。

不動産会社一社だけの見積もりで自宅を売却をした場合、あとからもっと高く売れたのに!と後悔したら悲しいですよね。

そうならないためにも、複数の不動産会社に依頼して、自宅の売却価格を知るようにしましょう。

下記のサイトでは、無料で複数の不動産会社に依頼して、自宅の売却価格を知ることが出来るので、オススメですよ。

⇒詳細は、コチラをクリック

事前に住宅売却価格を知っていたら、色々な可能性が開ける

事前に自宅の不動産価格を知っておくことは、とても大切なことだと言えます。

なにか問題が発生したときには、慌ててしまうものです。

そして、そのような状況で自宅を売却するなら、時間がなく焦っているので一社だけの不動産会社に依頼して、売却してしまう可能性は高いでしょう。

今現在で自宅の住宅売却価格を知っていたなら、例えば郊外の田舎に転居する計画や、親と同居する計画など色々な手段を冷静な状況で考えることが出来ます。

何事も不安で焦っている状況で判断することは、良いことがないものですが、これから起きるかもしれない色々なことに柔軟に対応できるように、準備をすることは、とても大事なことだと思いませんか?

下記のサイトでは、無料で複数の不動産会社に依頼して、自宅の売却価格を知ることが出来るので、オススメですよ。

⇒詳細は、コチラをクリック

 

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-不動産 売却 査定
-, , ,

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.