住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

住宅購入

コロナでの住宅購入のタイミングとは

投稿日:

コロナが始まり1年近くなります。

コロナの影響で住宅購入のタイミングについて検討されている方も多いと思います。

コロナの影響で先が見えない不安から、住宅購入をやめる方も多いですが、逆にコロナの影響で住宅購入のタイミングと考えて、住宅購入をする方もいます。

住宅購入のタイミングというのは、人生で何度も訪れるものではありません。

自分が住宅購入のタイミングと思えば、コロナのことを気にすることなく、住宅購入をする方が良いと思います。

住宅購入をすることで、新しい住宅で新しい気持ちになり、仕事を頑張ることが出来るようになり、結果的に良い方向に人生が動き出すと思います。

逆にコロナの影響で住宅購入をやめるという方は、常にコロナの不安に抱えながら消極的な人生を歩んでしまうのではないでしょうか。

私の住宅購入のタイミング

私が住宅購入をしたのは、いまから10年ぐらい前になります。

当然、コロナというものはない時代でしたが、その当時では不景気と言われていた時代です。

不景気で将来のことを心配するなら、住宅購入をすることはなかったでしょう。

でも、結婚したての私は、住宅購入をして明るい未来を創造することを選択しました。

いま思えば、あのタイミングで住宅購入を選択していなければ、いまでも住宅購入をすることはなく、将来への不安に怯えながら生活していたと思います。

私が住宅メーカーで働いているときには、結婚や子供の誕生などのタイミングで住宅購入をする方が多かったですが、積極的に明るい未来を創造することを選択する方が、住宅購入をしていました。

コロナと住宅の関係

コロナの影響でリモートワークや仕事の勤務形態や生活スタイルが代わり、自宅で過ごす時間が増えた方も多いと思います。

自宅の住宅が快適でないとストレスが増えてしまい、精神的なダメージを受けている方も多いのではないでしょうか。

飲み会がなくなったり、外出が出来ないような生活は、人々の生活に大きな影響を与えています。

でも、コロナの時代だからこそ、自宅の住宅が一番快適な場所でリラックス出来る場所にすることは、大切なことです。

私が住宅購入をする前は、賃貸暮らしをしていましたが、休日は自宅にいるのがストレスに感じたので、外出をして外食をするような生活をしていました。

でも、住宅購入をしてから、自宅にいることが快適でリラックス出来ると感じたので、外出をすることや外食をするようなことは減りました。

私の思いとしては、皆さんも住宅購入をして、自宅にいることが一番快適なことである経験を皆さんにもしてもらいたい気持ちです。

コロナでの住宅購入のタイミングは、自分で意図を持って未来を創造することを決める

コロナの終わりは、まだ先が見えないと言われています。

でも、こんな時代だからこそ、自分で幸せな未来を創造することが大切です。

つまり、住宅購入をしたいという純粋な思いがあれば、それを実現しようとすることです。

本当は住宅購入をしたいのに、コロナへの不安で住宅購入をやめるなら、住宅購入以外でも、消極的な人生を選択する人生になるでしょう。

逆にコロナの影響があっても、自分は明るい未来を創造することを選択することを決めた方は、仕事や人間関係でも、明るい未来を創造することが出来るので、幸福の拡大をすることが出来ると思います。

住宅購入というのは、物質的に住宅という箱を購入するというよりも、自分や家族、仕事などの自分の人生の全てに大きな影響を与えるものです。

コロナの影響で不安な人生を歩むよりも、コロナがあっても、自分の人生は自分で幸せな未来を創造するようにありたいものですね。

そして私は、コロナがあっても、幸せな未来を創造することを選択する方を応援したい気持ちです。

 

 

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-住宅購入

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.