最近ではマンションの北向きが人気があると言われていますが
日本の高温多湿の気候では北向きのマンションというのは
あまり向いていないと感じます。

特に北向きのマンションではカビが発生しやすいものです。

今回は、マンション北向きでカビの話をします。

マンション北向きでカビ画像

マンション北向きでカビ

日本のマンションではカビが発生しやすいので
マンションの向きには注意したいものです。

最近のマンションでは24時間換気システムがあるので
マンションのカビが発生しないと言われていますが
実際にはカビが発生してしまうものです。

南向きのマンションでも浴室に面しているクローゼットでは
カビが発生しやすい場所ですが北向きのマンションでは
全体的にカビが発生しやすいリスクがあります。

マンション北向きでカビを検討

カビが発生してしまうマンションでは窓の断熱や除湿機などの色々な対策をしても
カビが発生してしまう場合が殆どです。
最終的にはカビが発生するマンションを売却する。という方もいます。
日本の高温多湿の気候では北向きのマンションというのは
南向きのマンションよりもカビ発生のリスクが高くなります。
これからマンション購入を検討している方は
南向きマンションを購入するようにしたいものです。

カビが発生しやすいマンションの特徴というのは北向きマンション以外に
マンションの1階部分、マンションの角部屋があります。
なるべく外壁に接していない部屋が選択することが重要です。

外壁に接している部屋だと壁内結露が発生する可能性が高くなります。
また冬は角部屋は寒い場合が多いのでカビを発生のリスクを減らすためにも
他の部屋に囲まれている部屋を選ぶことがポイントです。
カビが発生しないマンションを選択して快適な暮らしをしたいものです。

※マンション購入する方の必見です!

ネットに掲載されている物件情報は全体の2割しかないことを知っていますか?
下記の無料情報提供サイトで未公開物件も見つかるかもしれないです。
⇒詳細はこちらをクリック
今なら限定でマイホーム購入ガイドを無料プレゼント中です。

以上、マンション北向きでカビの話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告