住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

キッチン

壁付けキッチンの目隠しは、カウンターを配置

投稿日:

壁付けキッチンの目隠しが気になる方は、いるでしょうか?

壁付けキッチンは、ダイニングからキッチンが丸見えになりますが、カウンターを配置することで目隠しにすることが可能です。

壁付けキッチンの目隠しは、カウンターを配置することで、どのようなメリットがあるのでしょうか。

今回は、壁付けキッチンの目隠しは、カウンターを配置の話をします。

壁付けキッチン目隠しは、カウンターを配置画像

壁付けキッチンの目隠しは、カウンターを配置

壁付けキッチンの目隠しは、カウンターを配置することが良いと思います。

間取りの関係で対面キッチンではなくて、壁付けキッチンを選択する方がいますが、対面キッチンよりも壁付けキッチンの方が、使い勝手が良いと感じる方も多いです。

でも、壁付けキッチンのデメリットとして、ダイニングからキッチンが丸見えになることがあります。

常にキッチンを綺麗にすることも大変なので、目隠しが欲しくなります。

壁付けキッチンの目隠しとして、カウンターを配置することは、目隠し以外のメリットもあります。

カウンターが対面キッチンのような雰囲気にすることが出来ることや、カウンターの部分を調理スペースとしても利用可能です。

また、壁付けキッチンでは、食器棚の問題がありますが、カウンターの部分を食器棚として利用することが可能なので、壁付けキッチンの目隠しにカウンターを配置することは、色々なメリットがあります。

壁付けキッチンの目隠しを検討

実は、私の自宅も壁付けキッチンを採用していますが、壁付けキッチンの目隠しとして、カウンターを配置しています。

キッチン間取り画像2

キッチン間取り画像3

キッチン間取り画像1

 

実際に利用してみて、壁付けキッチンも利用しやすくて、目隠しとして設置したカウンターも便利に利用出来ています。

カウンターの上に料理を置いたり、カウンターの上で料理を作ることも可能です。

また、カウンターの下の部分を食器棚として利用していますが、壁付けキッチンの下の部分の収納とカウンターの収納だけで、その他の食器棚を利用しなくても収納出来ています。

壁付けキッチンの目隠しを検討している方は、カウンターを配置することがオススメです。

以上、壁付けキッチンの目隠しは、カウンターを配置の話でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-キッチン
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.