ステンレス屋根材が気になる方は、いるでしょうか?

シンプルモダンの屋根材として、ガルバを選択する方は多いですが、ガルバの屋根材を検討すると、ステンレス屋根材が気になる方もいます。

でも、ステンレスの屋根材は、良い選択か気になりますね。

今回は、ステンレス屋根材は、良い?の話をします。

ステンレス屋根材イメージ画像

ステンレス屋根材は、良い?

ステンレスの屋根材とガルバの屋根材を比較すると、大きな違いとして2つあります。

  1. ステンレスの屋根材の耐用年数が50年、ガルバの耐用年数は30年
  2. ステンレスの屋根材の価格はガルバの屋根材の2倍

ステンレス屋根材の耐用年数が50年ということで、ガルバよりも長いことはステンレスの屋根材を使うメリットです。

その変わりにステンレスの屋根材は、価格がガルバの屋根材の2倍になることは、ネックになりますね。

でも、ステンレスの屋根材は、ガルバのように再塗装のメンテナンスが不要なので、50年という年月で考えると、ガルバの屋根材よりも200万円ぐらい節約することが可能です。

つまり、ステンレス屋根材を選択した場合、初期費用はガルバの屋根材よりも高いですが、どちらも費用的には変わらないとも言えます。

ステンレス屋根材を検討

ステンレス屋根材は、メンテナンス費用を含めて考えると、ガルバの屋根材とあまり変わらない費用になることを伝えました。

ステンレス屋根材は、ガルバの屋根材のように再塗装が不要なことは、とても大きなメリットです。

メンテナンスフリーの屋根材としては、瓦の屋根材が有名ですが、瓦の屋根材の大きなデメリットは重いので耐震性が悪いことです。

逆にステンレス屋根材は、非常に軽いので耐震性も高くなり、またメンテナンスフリーの屋根材なので、ステンレス屋根材を選択することは良いことだと思います。

戸建て住宅のメンテナンスが面倒と考える方には、ステンレス屋根材はオススメの屋根材だと言えますね。

以上、ステンレス屋根材は、良い?の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告