住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

トイレの床の色これが良い話

更新日:

注文住宅の間取りを決めるときに色々と決めることがあり大変ですが、トイレの床の色は何色が良いか迷う方も多いです。

結論から言うとトイレの床の色は、大理石模様のホワイト系が良いです。
フローリングでも大理石模様の物がありますし、クッションフロアでも大理石模様のものがあります。

大理石模様の床だと髪の毛が落ちていても目立たないし、白い床の反射光もあるので明るいトイレで快適な空間に感じます。

また白色は、膨張色なのでトイレという狭い空間を広く感じることが可能です。

今回は、トイレの床の色これが良い話をします。

トイレの床の色画像

トイレの床の色これが良い話

トイレの床の色は大理石模様のホワイト系が良いです。

なぜならホワイト系の方がホコリが目立たないので掃除が楽です。
ホワイト系の床だと髪の毛が目立つと気にする方もいますが、大理石模様があると髪の毛も目立つことがありません。

また、白という色は膨張色と言われて空間を広く感じる性質があります。

壁や天井の色もホワイト系の場合が多いですが、そうすることで更に空間を広く感じることが可能です。
浴室も白いホワイト系が多いですが、同じ理由です。

トイレの床の色これが良い理由

トイレの床の色を大理石模様のホワイト系以外で考えると、こげ茶色のダークブラウン系のフローリングを薦める方もいます。

でも、ダークブラウン系のフローリングだとホコリが大変目立ちます。

日々トイレを利用する度にホコリが気になってしまい、ダークブラウン系のフローリングがストレスになる可能性があります。

きれい好きで掃除をこまめにする自信がある方でも、ダークブラウン系のホコリが目立つのは大変強力なのでトイレの床で暗い濃い色を選ぶ方は注意した方が良いです。

トイレの床の色は、大理石模様のホワイト系が良いと思います。

以上、トイレの床の色これが良い話でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.