スウェーデンハウスsakitateの価格が気になる方は、いるでしょうか?

スウェーデンハウスの坪単価は、80万円以上の価格になり高価格な住宅メーカーです。

でも、間取りプランが既に決まっている規格住宅のsakitateなら、建物価格が1900万円~なので、憧れのスウェーデンハウスを購入できる方は多いと思います。

スウェーデンハウスsakitateは、リーズナブルな価格ですが、スウェーデンハウスの高性能住宅とは違いがあるのでしょうか?

今回は、スウェーデンハウスsakitateの価格はリーズナブルだけど、大丈夫?の話をします。

スウェーデンハウス sakitate 価格イメージ画像

スウェーデンハウスsakitateの価格はリーズナブルだけど、大丈夫?

スウェーデンハウスのsakitateと言う商品は、既に間取りが決まっている中から選ぶ規格住宅と呼ばれるものです。

他の住宅メーカーでも、既に決まっている間取りの中から選ぶ規格住宅というのは、自由設計の注文住宅よりもリーズナブルな価格です。

スウェーデンの坪単価は、80万円以上と高価格な住宅メーカーになりますが、sakitateの規格住宅であれば建物価格が1900万円からあるので、この価格であれば、憧れのスウェーデンハウスを購入できる方は多いですね。

スウェーデンハウスのsakitateがリーズナブルなことは嬉しいですが、高気密高断熱住宅として有名なスウェーデンハウスの仕様と違うものになっているのでは?と想像する方もいます。

でも、スウェーデンハウスのsakitateの購入を検討している方には朗報ですが、住宅の性能に関しては他のスウェーデンハウスの仕様と変わりはありません。

スウェーデンハウスというと、木製サッシやトリプルガラス・高気密高断熱の高性能住宅ですが、sakitateでも同様な仕様になっています。

sakitateでは、既に決まっている間取りを選ぶことと、内装や外観なども決まっている中から選ぶので、ある意味建売住宅のような感じで住宅購入をする形になります。

それでも、高性能住宅のスウェーデンハウスに1900万円からの価格で購入できることは、嬉しいことだと思いますよ。

スウェーデンハウスsakitateの価格を検討

スウェーデンハウスのsakitateの価格は、1900万円~の価格ですが、かなりリーズナブルな価格だと感じます。

スウェーデンハウスのトップクラスの高気密高断熱住宅が、この価格で購入できることは、驚きとも言えます。

私は高気密高断熱住宅をメインとする住宅メーカーに勤めていましたが、坪単価80万円以上する価格帯でした。

スウェーデンハウスのsakitateのように間取りが決まっている規格住宅にしても、1900万円代で本格的な高気密高断熱住宅にすることは出来ませんでした。

間取りが決まっている規格住宅というのは、デメリットに感じる方もいるかもしれないですが、決まっている間取りを選ぶことは逆に良いメリットもあります。

なぜなら、間取りを自由に選ぶことができると、住宅が完成した後でも間取りについて悩む場合が多いからです。

また、間取りについて後悔する可能性もあります。

逆にスウェーデンハウスのsakitateのように間取りが決まっていて、内装や外観についても一定範囲の中から選ぶのであれば、大きく失敗する可能性がない住宅になります。

実は、戸建住宅を売却することに関して言うと、一般的には注文住宅よりも建売住宅の方が高く売れると言われています。

なぜなら、注文住宅の間取りと言うのは、住む人の個性が強くて一般的な間取りでない場合が多いからです。

逆に建売住宅の方が一般的な間取りで、使いやすい間取りになっているので、中古住宅としても売却しやすいと言われています。

いずれにせよ、スウェーデンハウスの規格住宅sakitateは、トップクラスの高気密高断熱とも言えるので、リーズナブルな価格だけど安心して大丈夫だと言えますね。

以上、スウェーデンハウスsakitateの価格はリーズナブルだけど、大丈夫?の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告