注文住宅を建てる方は勾配天井を検討する方も多いと思います。

勾配天井は通常なら屋根裏部屋にする部分を無くしている天井です。
天井が高くなるので部屋の空間が広く開放的になります。

今回は、勾配天井のメリットの話をします。

勾配天井メリット画像

勾配天井のメリット

勾配天井のメリットというと
やはり高い天井で開放的な空間になりますね。
天井が高いだけで部屋が広く感じるものです。

人が部屋の大きさを感じるのは
床の面積だけで感じるものではなく
部屋の高さも含めて感じるものです。

勾配天井にすることで
部屋の空間の面積が広くなるので
部屋が広く感じることは当然のことですね。

勾配天井のメリットを検討

勾配天井の高い天井で広い空間は
部屋を広く感じるので2階の子供部屋に
勾配天井にすると良いと思います。

多少子供部屋の大きさが小さくても
勾配天井にすることによって
部屋を大きく感じることができるので
窮屈な感じでストレスを感じることは少ないものです。

また一説には天井が高いと
子供の身長が高くなるとも言われています。

低い天井よりも勾配天井の高い天井で
開放的な空間だと子供もすくすく成長するのでしょうね。

勾配天井のメリットを活かした子供部屋は
良いかもしれませんよ。

以上、勾配天井のメリットの話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告