注文住宅で大幅な値引きが、可能なことを知っていますか?
数万円という単位ではなくて数十万円、数百万円単位という値引きがあります。

注文住宅は他の住宅とは違い、自分で発注して住宅を建てます。
普通に考えれば値引き交渉は、あまり期待出来ないのが一般的です。

注文住宅で値引き交渉を成功するためには、他社の住宅メーカーと比較検討している。

と営業担当に伝えることが、とても重要です。

既に住宅メーカーを決めた方もまだ間に合うかもしれません。
今回ご紹介する方法は、値引き交渉にとても強力な方法です。

今回は、注文住宅の値引き交渉を暴露します。

注文住宅 値引き交渉を暴露画像

注文住宅の値引き交渉を暴露

注文住宅で値引き交渉をするには、住宅会社の立場を考えれば自然にわかると思います。

最初から一社に決めている。
と営業担当に思われたら、値引き交渉は難しいです。
仮に値引きしてくれても、端数ぐらいの値引きになるでしょう。

注文住宅は、人生で一番大きな買い物です。
それだけに値引き額も数十万、数百万円単位になることを期待したいものです。

値引き交渉を希望している方の中には、値引き交渉をすると手抜き工事をされるのでは?
と心配する方もいます。

でも注文住宅では瑕疵保証というものがあり、欠陥住宅を作ると住宅会社が責任を取ることになります。

値引きをすることで、手抜き工事をするようなことは一切ないので、安心して値引き交渉をした方が良いです。

注文住宅の値引き交渉の方法

注文住宅の値引き交渉を成功するためには、他社と迷っていることを伝えることが大切です。

でも値引きの目的だけで、迷っているフリをしている。
と営業担当に思われたら、値引き交渉は失敗してしまいます。

営業担当は日頃値引き交渉をしているので、嘘は見ぬかれてしまいます。

そのためにも実際に他社の資料請求をして、間取りプランと見積もりを取ることが、値引き交渉の成功のポイントです。

でも実際にやってみると分かりますが、注文住宅の会社一社ずつ問い合わせをして、間取りプランや見積もりを取ることは、とても大変な作業です。

そこで私は、インターネットを利用した無料で利用できる住宅情報提供サービスをオススメします。

無料で利用できる住宅情報提供サイトを利用すると、複数の住宅メーカーに一括して間取りや見積もりが簡単に請求することが可能です。

⇒こちらをクリックして、無料見積もりを入手しましょう

無料で利用できる住宅情報提供サービスを利用すると、色々な住宅メーカーの間取りプランや見積もりなどを、全て無料で入手できるので、かなりおすすめなサイトです。

特に間取りプランに関しては、一社だけで間取りプランを作るよりも、複数の住宅メーカーで間取りプランを作ることで、注文住宅が完成した後に後悔するリスクも減らすことも可能です。

また、注文住宅の土地がない方でも、希望のエリアで土地探しも無料で紹介してくれます。

このサイトを使わないで注文住宅を建ててしまうと、値引きの金額だけでなく、間取りやデザインなども含めて損をしてしまう可能性があると思います。

注文住宅を建てるために役立つサイトですので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか

⇒こちらをクリックして、無料見積もりを入手しましょう
※今だけ先着で家造りに役立つ小冊子プレゼント中です。

追伸

実は、、私は住宅メーカーに勤めて多くの方の住宅に関わって来ましたが、いざ自分の自宅を購入するときには色々と迷い注文住宅を建てましたが、間取りやデザインなど後悔をしています。

今思えば間取りやデザインについて自分の考えが強く、もっと多くの方のプランを参考にすれば良かったと感じています。

いま私がもう一度、注文住宅を購入するなら、必ずご紹介した無料資料請求のサイトを利用して複数の注文住宅を比較検討して後悔しない住宅にする自信があります。

仮に注文住宅を建てる会社を決めていても、複数の会社に資料請求やプランを提案してもらうことで、今まで気づくことが出来なかった間取りやデザインがきっと見つかります。

一生に一度の注文住宅です。色々な注文住宅に資料請求してプランや見積もりをもらうことは、後悔しない注文住宅作りのポイントです。

あなたに素敵な住宅会社との縁に巡り合うことを願っています。

※今だけ先着で家造りに役立つ小冊子プレゼント中です。

⇒こちらをクリックして、無料見積もりを入手しましょう
(100万人以上の方が利用しているサイトなので個人情報も安全安心です。)