注文住宅の間取りでリビング階段にする方は、リビング階段付近の窓について考える方もいると思います。

リビング階段付近の窓にカーテンをつけることは少し不自然な感じがあります。でも透明な窓ガラスでは外から見えてしまいます。リビング階段の窓はどのようなものが良いのでしょうか。

今回は、リビング階段の窓を検討する話をします。

リビング階段 窓画像

リビング階段の窓を検討

リビング階段の部分に明かり取りのために窓を設置する方は多いですが、リビング階段付近の窓にカーテンを取り付けると階段の上がり下がりに邪魔になります。でも窓の部分にカーテンをしない透明なガラス窓では外から見えてしまうので曇っているガラス(型ガラス)を利用する良いと思います。曇っているガラスは、型ガラスと呼ばれていますが曇っているガラスならカーテンをしなくても外からの視線を気にする必要がないので安心です。

ちなみに私の自宅では、全ての窓を型ガラスにしていますが、外からの視線を気にすること無く暮らすことが出来て快適な暮らしが出来ています。

リビング階段の窓で明かり取り

リビング階段の窓にカーテンを取り付けないで型ガラスにすることで、外からの視線を気にしないこともできるし、外の明かりも取り入れることが可能です。日中にはリビング階段を照らす明かりにもなるので、リビング階段付近に窓を設置することはオススメです。

またリビング階段付近の窓は明かり取りために利用するので、窓を開閉することはあまりありません。ですので窓の開け閉めができないFIXタイプの窓でも良いと思います。しかも、FIXタイプの窓の方が価格的にリーズナブルです。

これからリビング階段の間取りを検討している方は、型ガラスのFIX窓を検討してみてはいかがでしょうか?

以上、リビング階段の窓を検討する話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告