トイレの窓が必要か必要でないか?
注文住宅で間取りを選べる方ならトイレに窓を入れる方が良いです。

換気扇よりも窓を開けて換気の方が
換気能力が強いものです。

今回は、トイレに窓は必要な話をします。

トイレ 窓 必要画像

トイレに窓は必要な話

トイレに窓があると
換気扇よりも換気能力が高いものです。

注文住宅で間取りを選ぶことが出来るなら
トイレには窓を付けた方が良いものです。

夏の暑い日にはトイレの窓を
開けたままにしたいものですね。

トイレに窓を検討

最近の住宅ではトイレの換気扇は24時間換気ということで
24時間付けるという方もいると思います。

でも電気代を節約したいということで
24時間換気を消す方も多いです。

トイレに窓がないなら常に換気扇を付けたい気持ちもありますが
窓があるなら換気扇を消しても良いと思いますね。

私が賃貸マンションに住んでいるときは
トイレに窓はなかったですが
実家や注文住宅を建てたときにはトイレに窓を付けました。

窓があるとトイレの照明をつけなくても
日中は明るいし換気も出来るので
トイレに窓が必要と感じています。

これから注文住宅を建てる方はトイレに窓が必要と感じます。

そして実際にトイレに窓を付けた方の多くは
トイレに窓が必要と感じる方は多いと思いますよ。

以上、トイレに窓は必要な話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告