住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

住宅ローン金利

危険な住宅ローン

更新日:

住宅購入を検討している方は住宅ローンをしますが
住宅ローンでは色々と気をつけた方が良いことがあります。

そうしないと返済が大変になって危険な住宅ローンになってしまいます。
住宅ローンを払えなくて処分するようなことにならないようにしたいものです。

今回は、危険な住宅ローンの話をします。

危険な住宅ローン画像

危険な住宅ローン

危険な住宅ローンには色々とありますが代表例としては
ボーナス月の返済額を設定した場合です。

住宅ローンを借りるときにボーナス時には返済金額を設定する方がいます。
ボーナス月には多く返済して少しでも早く返済したい気持ちはわかります。

でも住宅ローンを借りるときにボーナス月の返済を設定してしまうと
あてにしていたらボーナスが思うようになかったときに大変なことになります。

これからの時代はボーナスがどうなるかわからない時代です。
ボーナス返済の設定は0にして設定しないことをオススメします。

ボーナスが出て多く返済したいときには
繰り上げ返済で少しずつ返済する方が良いです。

危険な住宅ローンを検討

住宅購入するときに住宅ローンの設定をするときには
冷静な気持ちがとても大切です。

例えば今まで住んでいたマンションの賃貸料金と
住宅ローンの返済金額が変わらないなら危険は少ないです。

でも今までの賃貸料金とあまり変わらないからと
月に3万円以上の返済額が増えると危険な住宅ローンとも言えます。

住宅ローンを借りるときには
毎月3万円増えても節約して返済しようと思いやすいです。
でも実際には節約というのも難しいものです。

今までの生活レベルを落とさないで住宅ローンの返済が出来るように
身の丈にあった住宅を購入することが
住宅ローンで危険な状態にならない大前提です。

一部の大企業の方や公務員の方では
住宅ローンでの融資金額が多く貸し出してもらえる場合が多いです。

だからといって住宅ローンで多く借りてしまい
毎月の返済金額が大変にならないように注意したいものですね。


住宅ローンで失敗しないためには
住宅ローンの一括請求サイトで比較検討すれば一目瞭然ですよ。
住宅ローン一括審査申込

以上、危険な住宅ローンの話でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-住宅ローン金利
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.