洗面所の床をクッションフロアにすることが一般的ですが
クッションフロアでは安っぽいイメージがあります。
そこで洗面所にクッションフロアではなくて
耐水性のフローリングにしようとする方も多いと思います。

私も自宅では洗面所の床をクッションフロアではなくて
耐水性のフローリングにしました。
でも今考えたらクッションフロアの方が良かったと感じます。

今回は、洗面所 床クッションフロアの話をします。

洗面所 床クッションフロア画像

洗面所 床クッションフロア

洗面所の床は耐水性フローリングにするよりも
クッションフロアにする方が良いと感じます。
なぜなら耐水性のフローリングは
フローリング材の中でも一番高価な金額になります。

洗面所はいつも利用する場所ですが
来客の方が利用することはあまりない場所です。
私は洗面所に耐水性フローリングを利用して実感したのですが
洗面所に高価なフローリング材を利用する必要はないと感じました。

洗面所 床クッションフロアを検討

私が洗面所の床をクッションフロアを利用したくないと思ったものは
クッションフロアは安っぽいというイメージがありました。
でも最近のクッションフロアを見てみると安っぽい感じはなくて
洗面所に利用しても良いと感じています。

特にクッションフロアの中でも
ストーンのテラコッタ調の質感が良いと感じます。
凹凸があるので高級な質感を感じることが出来ます。

クッションフロアのメリットはリーズナブルという理由もありますが
物を落としても凹まないというメリットがあります。
フローリングの床では凹みが出来やすいので気になるものです。

また耐水性のフローリングは冬場に素足で歩くと
ヒンヤリとした感じがありますが
クッションフロアではヒンヤリする感じは
フローリングよりも少ないです。

洗面所の床はクッションフロアの方が
耐水性フローリングよりも遥かにリーズナブルなので
洗面所の床はクッションフロアを選ぶようにした方が良いと思いますよ。

以上、洗面所 床クッションフロアの話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告