住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

注文住宅 間取り

階段について新築はリビング階段よりも

更新日:

新築で注文住宅を購入する方は間取りについて色々と悩みますが、階段につても何にしたら良いか迷う方が多いと思います。

新築の注文住宅ではリビング階段で吹き抜けを憧れる方が多いですが、吹き抜けのあるリビング階段では冬は寒いし臭いも気になるものです。

今回は、階段について新築はリビング階段よりも。という話をします。

443c8d0a22451b5d1c15397ee9488620_s

階段について新築これが良い

新築の住宅ではリビング階段は人気がありますが、私が自宅を建てるときにはリビング階段を採用しなくて、階段は玄関からの回り階段にしました。玄関から2階に直接行ける周り階段が、スペース的に節約出来るので間取り的にも良いと考えます。

注文住宅で間取りを設計するときに、階段について指定しなければ多くの場合は玄関からの回り階段になる場合が多いですが、一番経済的な階段だと言えます。

リビング階段の神話

新築の住宅でリビング階段が人気のある理由として、リビングを通る階段を作れば子供の顔が見れるので教育に良いみたいな話があります。でも実は現実の生活では、ちょっと違うという場合もあります。

リビング階段の間取りでは、子供は常にリビングを通らないと自分の部屋に入れないので、学校で何かあったときに親に隠したいと思うこともありますが、リビング階段だとそれができないので逆に良くないという話があります。そして、リビング階段を通ることがストレスになり引きこもりになる場合もあると言われています。

子供の中で親には秘密にしたいことって、子供ながらあるものです。子供だって一人の人間ですから常に親に監視されていると感じたら、嫌な気持ちになる場合もあります。

階段は太鼓のように

風水の考えでは階段は太鼓と考えます。

階段を上り下りでドンドンと音がなり、家に活気が出ると考えます。リビング階段でなくても、玄関横の階段でも階段の上がり下がりをすれば、階段の音がして家族が帰ってきたことがわかります。例えば、階段の音の感じで子供の気分も分かると思います。

階段の音が太鼓のように元気な音が出ている状態が良いものですが、リビング階段でなくても玄関横の周り階段でも音がよくわかります。これから新築住宅を建てる方で階段について検討している方は、リビング階段にこだわらなくても良いと思います。

以上、階段について新築はリビング階段よりも。の話でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-注文住宅 間取り
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.