住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

建材

モイスを新築で利用は良い?

投稿日:

モイスを新築で利用することを検討している方はいるでしょうか?

モイスは湿気を吸収する建材なので、色々な場所で利用されています。

例えば、キッチンの食器棚で利用されていますが、部屋の壁や天井などでモイスを利用する方法もあります。

また、モイスを耐震性を高めるための耐力壁としても利用することもあります。

住宅のあらゆる場所で利用されるモイスですが、新築でモイスを利用することは良い選択でしょうか?

今回は、モイスを新築で利用は良い?話をします。

モイスを新築画像

モイスを新築で利用は良い?

モイスを新築で利用することを検討している方で、本当にモイスを利用しても大丈夫?と不安になる方もいると思います。

食器棚でモイスを利用するのであれば交換など簡単にできますが、建材でモイスを利用するとなると、モイスに問題があったときに交換することは大変なことです。

でも結論から言うと、モイスを新築で利用することは良いと思います。

特に部屋の壁を石膏ボードで覆う部分をモイスを利用することで、快適な暮らしが出来ます。

モイスを新築を検討

モイスは色々な場所で利用できる建材ですが、新築でないとモイスを利用できない場所があります。

それは、外壁の下地となる耐力壁として利用する部分です。

でもモイスを耐力壁として利用することだけは、慎重に検討した方が良いと思います。

なぜなら、モイスを耐力壁として利用することの実績が少ないからです。

最近の住宅では、モイスを耐力壁として利用する住宅も増えていますが、私が住宅メーカーに勤めていた5年ほど前は耐力壁としてするのは、構造用合板を利用するのが殆どでした。

構造用合板は、木製で耐力壁として長く利用しても問題ないことが分かっていますが、モイスについては耐力壁として長く利用しても問題がないかは判断が出来ていません。

もちろん実験データとしては、モイスを耐力壁として利用することは問題ない結果になっていますが、実際にモイスを耐力壁として利用した実績が少ないと感じます。

モイスを耐力壁として利用する際には、慎重に検討した方が良いと思います。

でも部屋内部で石膏ボードの代わりにモイスを利用するのは、湿度を吸収してくれるモイスなので、快適な暮らしが出来ると思います。

以上、モイスを新築で利用は良い?の話でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-建材
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.