注文住宅を購入する方で戸建ての床色を何色が良いのか?色々と悩む方は多いと思います。

私も自宅の戸建を建てるときに床色を色々悩みましたが、ダークブラウンにして後悔しています。やはり戸建の床色はナチュラルな木目調が良いと思います。

戸建のフローリングの床色を失敗すると本当に後悔することになります。

今回は、戸建の床色はこれがベストの話をします。

戸建 床色画像

戸建の床色はこれがベスト

戸建ての床色は、ナチュラルのメープル色がが1番良いと思います。なぜならダークブラウンの床色を選ぶとホコリが目立ちやすく、素足で床を歩くと油汚れも付着するので気になります。

でもナチュラルな木目調なら目立つことはないものです。賃貸のマンションはナチュラルな木目調のメープルの色が一番多いですが、床色のことで悩む方は少ないと思います。

戸建の床色を検討

戸建でダークブラウンの床色は見栄え良くカッコ良いですが、ホコリが本当に目立つので掃除好きな方でも辞めたほうが良いと思います。

床色をダークブラウンにすることで、朝に掃除をしても夕方にはホコリが目立つので掃除をすることになります。毎日に2度掃除が必要になるので、かなり面倒なことです。また素足でダークブラウンの床色を歩くと皮脂汚れが付着するようになります。メープル色の明るい色であれば皮脂汚れは目立たないですが、ダークブラウンの濃い床色だと皮脂汚れが目立つので、皮脂汚れが付着している床色を見るとストレスを感じます。

ですので戸建の床色は、木目調のメープル色のフローリングを選ぶことが良いです。木目調のメープル色の床色は、ホコリが目立たないし皮脂汚れも目立ちません。またナチュラルな木目調の床色はリラックス出来て落ち着く感じがあります。

これから戸建ての床色を検討している方は、ナチュラルの木目調の床色にすることが後悔がない色だと言えます。戸建の床色で住んでから後悔しないようにしましょう。

以上、戸建の床色はこれがベストな話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告