住宅購入体験談ブログ

住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

*

注文住宅いくらかかる

      2018/03/13

注文住宅を検討されている方は、総額いくらかかるか?気になる方は多いと思います。

お金の話になると緊張するものです。

注文住宅の場合は、土地はもちろん、建物と庭の外構費用が別になっているので、注文住宅の総額の費用が明確にいくらなるかわかりずらいですよね。

注文住宅を建てるためには、いくらかかるのでしょうか。

今回は、注文住宅 いくらかかる。という話をします。

注文住宅 いくらかかる画像

注文住宅 いくらかかる?

私が注文住宅を建てた総額は、土地を含めて約3500万円です。

でも、この値段は庭の外構工事をしていない価格です。

お金がなかったので庭の外構工事をしなくて、土のままにしています。

また、隣の家が先にコンクリートブロックでフェンスの壁を作っていたので、私が隣地との壁の費用を負担することはありませんでした。

もし、外構工事をしていたら、プラス300万円ほどになっていたと思います。

注文住宅 いくらかかるの詳細は?

私の場合は、千葉郊外の30坪の土地が1500万円。

建物とその他諸費用で約2000万円です。

庭の外構工事をしていたら、プラス300万円ほどになっていたと思います。

建物2000万円と安く感じる方もいるかもしれませんが、建物の予算を削りに削って建てました。

一般的には建物で4000万円ぐらいの費用をかけると、余裕を持って建てることが出来ると感じます。

注文住宅 いくらかかるかは住宅や土地によって変わる

注文住宅の予算は、土地や建物によって、それぞれ大きくかわりますね。

でも、注文住宅だと色々と削ることによって、予算内で住宅を建てることが出来るという部分もメリットとしてあると思います。

土地の値段にもよりますが、建売住宅よりも安く建てられる注文住宅というのも実際にあります。

これから住宅を購入を検討されている方は、まずは住宅メーカーで見積もりをしてみると、注文住宅を建てることを検討したことがない方でも、意外な発見があるかもしれないですよ。

費用のことだけで建売住宅の購入を検討している方には、注文住宅の見積もりをしてみることは、オススメです。

⇒コチラをクリックして、注文住宅の見積もりをしてみる。

以上、注文住宅 いくらかかる。の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


【期間限定】住宅購入に役立つレポート・無料プレゼント中

私が運営している住宅ブログを無料レポートとして、まとめました。


これから住宅購入を検討している方には、必須の内容が書かれています。
⇒こちらをクリックして無料レポートを確認する

広告