zeh住宅の補助金が気になる方は、いるでしょうか?

これからzeh住宅の購入を検討している方は、補助金がいくら貰えるか気になると思います。

zehの補助金は、国の政策で変動していますが、いま現在の補助金はいくらになるのでしょうか。

今回は、zeh住宅の補助金いくら?の話をします。

zeh 補助金イメージ画像

zeh住宅の補助金いくら?

現在のzeh住宅の補助金は、全国一律75万円です。

そして、蓄電池システムを設置しているzeh住宅では、最大40万円の補助金があります。

つまり、zeh住宅の補助金の最大は、115万円になります。

通常の買い物で補助金が115万円得られることは嬉しいことですが、住宅という人生で一番高額な買い物では、115万円の補助金というのは、あまりメリットを感じない方も多いのではないでしょうか?

zeh住宅の補助金を検討

zeh住宅の補助金の上限は、115万円と伝えました。

そして、115万円の補助金は、zeh住宅を購入するための動機としては、あまり意味がないと感じます。

なぜなら、zeh住宅の仕様と満たすためには、300万円以上の費用が必要になるからです。

そして、zeh住宅にするために蓄電池システムを設置することは、かなり費用が掛かることだと感じます。

zeh住宅にするために高気密高断熱住宅することと太陽光パネルを設置するだけでも、坪単価10万円以上アップすると思います。

更に蓄電池システムを設置するのであれば、100万円以上の費用です。

zeh住宅の補助金は、115万円が上限なので、補助金を貰うためにzeh住宅にする方はいないと言えます。

zeh住宅をどうしても建てたい方が、たまたま補助金を貰うという感じが正しいと思います。

zeh住宅の補助金ではないですが、私が住宅を建てるときにもエコハウスの政策があり補助金がありました。

自宅の窓を内窓を設置することで補助金をもらえる政策がありましたが、補助金がなくても内窓を設置したいと考えていました。

たまたま国の政策で補助金をもらえるのでラッキーと思いましたが、これからzeh住宅を購入する方も、このような感覚の人がzeh住宅を購入した方が良いと思います。

なぜなら、zeh住宅の補助金は国の政策で変動しますが、自分がどうしてもzeh住宅を建てたいのであれば、補助金の額はあまり気にしないものですよね。

zeh住宅の補助金を気にしないでzeh住宅を建てた方が、後悔ないと思いますよ。

以上、zeh住宅の補助金いくら?の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告