土地の探し方で、地主に直接交渉は止めましょう | 住宅購入体験談ブログ

住宅購入体験談ブログ

住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

*

土地の探し方で、地主に直接交渉は止めましょう

      2018/01/13

土地の探し方で、地主に直接交渉をしようと検討している方はいるでしょうか?

土地の探しで不動産業者などの仲介業者が入らないようにして地主に直接交渉をした方が、安く土地を入手できると想像する方もいるかもしれませんね。

でも、土地の探し方は、たとえ地主が知り合いだとしても仲介業者を通した方が安全に交渉が可能です。

望んでいた土地が地主との交渉で駄目になったら悲しいことですよね。

今回は、土地の探し方で、地主に直接交渉は止めましょうの話をします。

土地 探し方 地主イメージ画像

土地の探し方で、地主に直接交渉は止めましょう

土地の探し方では、地主に直接交渉することをしないで、仲介業者を通して交渉して手続きをすることが基本です。

私が住宅メーカーに勤めていたときには、地主に交渉して土地探しをしている方への土地を探すことをしていました。

土地の値段の交渉でも、仲介業者が間に入ることで地主と買い主が互いに問題なく交渉が可能になります。

仲介業者は第三者の公平な立場で対応をするので、地主や買い主のどちらに有利にするような土地の価格を設定する訳ではありません。

土地の相場というものを考慮して、適正な価格で土地探しの交渉を進めていきます。

地主に直接交渉しても、土地の価格は安くならない

土地探しをしている方の中には、仲介業者を通さないで地主に直接交渉をした方が安く土地を購入できるのでは?

と考える方もいるかもしれませんね。

買い主のために土地探しをする不動産業者というのは、地主の土地に利益を上乗せして買い主に売っている訳ではありません。

土地探しの仲介業者は、土地の購入が成立した場合に、法律で定められた仲介手数料を請求するだけです。

地主からも買い主側からも仲介手数料を徴収しますが、法律で定められた金額なので一般的にはどの不動産業者でも仲介手数料は同一の金額です。

つまり、買い主が仲介業者に頼らないで、地主に直接交渉して土地を購入することは、仲介手数料の金額を払わないことになります。

一般的には土地の仲介手数料は、仲介手数料 =( 売買価格×3% )+ 6万円 + 消費税8%ですので、2000万円の土地であれば、712,800円を払わないで済みます。

でも、不動産のことに詳しくない一般の買い主が地主と直接交渉して、土地を購入することは大変危険なことです。

仲介手数料の金額を払った方が、安心して土地を購入できることは、間違いがありません。

気になった空き地を見つけたらどうしたら良い?

土地探しをしている方の中には、希望のエリアで空き地があって気になる方は多いと思います。

そのようなときにこそ、不動産業者の出番だと言えます。

不動産業者は、空き地の地主を調べて地主と土地の交渉を進めていきます。

買い主がいきなり地主と所へ行っても不審に思われますし、相手にされない場合が殆どですが、土地交渉になれている不動産業者では、土地の交渉が出来る場合が多いです。

土地探しをしていて、希望のエリアで気になっていた土地を不動産業者を通して入手できることは、とても嬉しいことですよね。

自分の願いが叶った土地を入手できる喜びは、大変嬉しいことだと思います。

土地の探し方で地主を検討

土地の探し方で、地主に直接交渉をしないで、不動産業者などの仲介業者を通すことを伝えました。

これは、たとえ知り合いが地主で直接交渉できる場合でも、不動産業者の仲介業者を通した方が良いことを意味しています。

例えば、隣地の庭の土地の一部を購入するときにも、仲介業者を通して交渉した方が安心です。

土地というのは、価格の問題もありますが、境界線の問題など他にも色々な問題があります。

初めは地主の方も簡単に庭の一部を売ることに納得していても、価格や境界線などを決めて自分の土地が減るときになると、心境が変わる方もいます。

地主の方も自分の所有しているものが減ることには、あまり良い気分ではない場合も多いのです。

不動産業者の仲介業者が間に入ることで、地主と買い主の互いの気持ちを考慮しながら、円滑に手続きを進めるので問題なく土地探しの交渉を完結することが出来ると言えますね。

これから土地探しをしている方で、地主に直接交渉を検討している方は、不動産業者などの仲介業者を通して土地を購入することをオススメします。

※追伸

ネットに掲載されている不動産情報は全体の2割しかないことを知っていますか?
本当に良い土地はネットに掲載される前に成約しています。

良い土地に巡りあうには不動産情報提供サービスで
未公開情報を入手することがポインです。

不動産情報提供サービスは無料で利用できるサービスなので
100万人以上が利用している人気サイトです。
個人情報も安全で安心して利用できます。

⇒詳細はこちらをクリックです。
(今なら限定で不動産購入に役立つガイドを無料プレゼント中)

以上、土地の探し方で、地主に直接交渉は止めましょうの話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


【期間限定】住宅購入に役立つレポート・無料プレゼント中

私が運営している住宅ブログを無料レポートとして、まとめました。


これから住宅購入を検討している方には、必須の内容が書かれています。
⇒こちらをクリックして無料レポートを確認する

広告