2階リビングの間取りを検討している方で悩むのが、階段の部分にドアを付けるか?ということです。

階段の部分にドアを付けないと2階リビングでエアコンを付けても、エアコンの冷たい冷気が下に流れてしまいます。でも実際に2階リビングの間取りにしている住宅の多くは、階段にドアがありません。

今回は、2階リビング階段にはドアがない話をします。

2階リビング 階段にはドアない話画像

2階リビング階段にはドアがない話

日当たりの良い2階リビングの間取りに憧れる方は多いですが、2階リビングのデメリットを考えると2階リビングにすることは迷う方が多いです。特に2階リビングで階段部分にドアを付けないと、エアコンの空気が階段に流れてしまうので効率的ではないと感じます。

でも実際に2階リビングの間取りの住宅では、ドアがついていない間取りで階段を利用しています。

2階リビング階段にはドアがない理由

2階リビングの間取りは、1階の玄関を入るとそのまま階段を上がり2階リビングに登れるような間取りです。そして階段を上がると、そこはリビングという間取りです。

2階リビングの間取りでは、毎日頻繁的に階段を利用します。買い物袋を持ったまま2階に上がることも多いです。また逆に2階のキッチンゴミを持って下に降りることも多いです。このような理由から階段にドアや扉があると不便なのでついていません。

また階段付近にドアが付いていると事故になる可能性が高くなるので、住宅メーカーでは階段付近にドアを付けることを嫌います。また開放的な間取りが特徴の2階リビングなので、階段部分にドアを付けることがありません。

2階リビングの間取りは色々考えてしまうことがあります。

以上、2階リビング階段にはドアがない話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告