住宅で吹き抜けの間取りを作ることに憧れる方は多いと思います。

でも吹き抜けのデメリットは色々とありますが
音の問題もあることを知っていますか?

吹き抜けの音問題も考慮して
吹き抜けの間取りを洗濯したいものですね。

今回は、吹き抜けの音対策は難しい話をします。

吹き抜け 音 対策画像

吹き抜けの音対策は難しい話

実際に吹き抜けの間取りに住んで感じることは
音が響くことを感じます。

1階リビングの音が2階にいても聞こえます。
1階キッチンの水仕事の音も聞こえます。

日々の生活音を気にしないという方も
体調や気分によって気になるときも出てきます。

吹き抜けの音対策を出来ないのか?
と考える方がいるのも納得です。

吹き抜けの音対策を検討

吹き抜けのメリットでもデメリットでもある
開放的な空間な間取り。

音が気になるということであれば
吹き抜けの部分にカーテンをすることでも
音が少なくする対策ができます。

エアコンの効率の問題も合わせて改善できるので
吹き抜け部分にカーテンを取り付けることは
色々とメリットがあります。

吹き抜けの間取りは
部屋の間取りを開放的な空間にする分
音の問題や空調の問題など色々な問題があります。

実際に住んでから後悔しないように
吹き抜けの間取りは色々と検討して作りたいものです。

以上、吹き抜けの音対策は難しい話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告