注文住宅で予算の平均は、どれくらい? | 住宅購入体験談ブログ

住宅購入体験談ブログ

住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

*

注文住宅で予算の平均は、どれくらい?

   

注文住宅で予算の平均が気になる方は、いるでしょうか。

これから住宅購入を検討している方は、マンションや建売住宅も含めて注文住宅を検討する方も多いと思います。

マンションや建売住宅は、既に完成している住宅を購入するので予算が把握出来ますが、注文住宅は注文で作るので予算が把握しづらいので、平均を知りたいと思うことは当然だと思います。

今回は、注文住宅で予算の平均は、どれくらい?の話をします。

注文住宅 予算 平均イメージ画像

注文住宅で予算の平均は、どれくらい?

注文住宅の予算の平均ですが、土地の価格は別にして建物だけの予算の平均としては、三千万台が平均だと言えます。

平均というと、高い予算の方がいると平均が上がってしまいますが、三千万円台というのは最も多い予算の層だと考えて頂けたら良いと思います。

私が勤めていた住宅メーカーは、ローコスト住宅メーカーではなくて、大手ハウスメーカーのように高価格帯の予算の住宅メーカーでもなく、ごく一般的な方々が購入できる注文住宅の住宅メーカーでした。

お客様の注文住宅の予算としては、3千万円台の予算が多く、これぐらいの予算を出すと満足できる注文住宅が完成する印象がありました。

もちろん、2千万円台で注文住宅を建てる方もいますし、5千万円台で注文住宅を建てる方もいましたが、平均というか最も多い建物予算は3千万円台と言えますね。

注文住宅で予算の平均を検討

注文住宅で予算の平均として3千万円台と伝えました。

注文住宅を建てるときには、住宅メーカーの標準仕様だけではなくて色々なオプションを付けたくなるものです。

そして、殆どの方が何かしらのオプションを選択するので、予算の平均としては住宅メーカーの提示している坪単価よりも高くなる場合が多いです。

それでも、注文住宅の建物予算を3千万円台として考えていたら、色々なオプションを選択しても大丈夫だと思います。

ただし、高気密高断熱住宅の仕様にするオプションを選択すると予算は一気に高くなるので、高気密高断熱住宅ではない一般的な注文住宅の予算として3千万円台と伝えています。

以上、注文住宅で予算の平均は、どれくらい?の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


【期間限定】住宅購入に役立つレポート・無料プレゼント中

私が運営している住宅ブログを無料レポートとして、まとめました。


これから住宅購入を検討している方には、必須の内容が書かれています。
⇒こちらをクリックして無料レポートを確認する

広告