住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

注文住宅 仕様

床暖房を電気代で後悔しない方法

投稿日:

注文住宅を建てる方で、希望する住宅設備の一番人気は床暖房です。

でも、実際に床暖房をする方は、それほど多くはありません。

なぜなら、床暖房の設備を設置するには、結構高い費用になるからです。

注文住宅では色々な建材や設備を自分で自由に選択しますが、注文住宅の見積もりしている途中で他のことを優先して床暖房の設備の導入を妥協する方が多いです。

そして、床暖房を導入する方でも費用のことを検討して、電熱式の床暖房を設置する方が殆どです。

実は、床暖房と言っても、電熱式や温水のヒートポンプユニット式や、ガス式など色々なタイプの床暖房の設備があります。

電熱式の床暖房は、設備の導入費用は床暖房の中で一番リーズナブルな費用になりますが、実際に床暖房を利用するときになると、電気代が高いので徐々に床暖房を利用しなくなる方が多いことも事実です。

床暖房を電気代で後悔しないためには、どのようにしたら良いのでしょか?

今回は、床暖房を電気代で後悔しない方法の話をします。

床暖房,後悔,電気代イメージ画像

床暖房を電気代で後悔しない方法

床暖房を設置してから電気代で後悔しない方法としては、設置する床暖房の設備を検討することが必要です。

電気代を気にしない床暖房としては、ガス式の床暖房がありますが、ガス代も高いので後悔する場合があります。

電気式の床暖房で運用費用がリーズナブルな床暖房のシステムは、ヒートポンプユニット式の床暖房です。

ヒートポンプユニット式の床暖房とは、エアコンと同じ仕組みの設備で湯を作り循環させるシステムですが、運用コストが一番リーズナブルなので床暖房を利用しても電気代で後悔することはないと思います。

ただし、ヒートポンプユニット式の床暖房というのは、色々な床暖房の設備の中で一番導入費用が高い床暖房です。

ヒートポンプユニット式の床暖房の運用コストは、一番リーズナブルなので電気代で後悔することはないのですが、導入費用が高いことや定期的なメンテナンス費用を気にして電熱式に床暖房を導入してしまう方が多いです。

そして、電熱式の床暖房を導入して電気代の高さで後悔してしまいます。

ヒートポンプユニット式と電熱式の床暖房を総合的に考えると、どちらの方が得という話がありますが、色々な場合があるので一概に言えないと思うのですが、電熱式の床暖房の方がメンテナンスが不要な場合が多いので導入する方が多いことも事実です。

でも、床暖房を電気代のことを気にしないで自由に使えるヒートポンプユニット式の床暖房のメリットは、電気代のことを気にしながら利用する電熱式の床暖房よりも後悔することは少ないと思います。

床暖房を電気代で後悔を検討

床暖房の電気代で後悔している方は、意外に思われるかもしれないですが、結構多いです。

私が住宅メーカーに勤めているときでは、注文住宅で全館床暖房にした方で、電熱式の床暖房を設置したために電気代が高いということで、全く床暖房を利用していない家庭もあります。

電熱式の床暖房で電気代を気にしながら床暖房を利用することは、本来は快適に暮らすために床暖房を導入したのに逆に電気代がストレスになることは悲しいことですよね。

現在、私が住んでいるマンションでは全館24時間温水式床暖房の設備が導入されていますが、電気代を気にすることなく快適な冬の暮らしが出来ています。

この快適さは、実際に全館24時間床暖房を利用している方にしか、分からないものだと感じます。

冬でも半袖素足で暮らすことができるほど温かい部屋というのは、健康のために重要なポイントになることは間違いありません。

私も全館24時間床暖房の部屋に住んでからは、冬に風邪になることはないですね。

冬にはトイレや浴室などでの気温差からヒートショックで亡くなる方は、交通事故で亡くなる方よりも多いと言われていますが、健康をお金に変えることは出来ません。

床暖房というのは、エアコンよりも身体の芯から温めることが出来て、無風で無音で利用できる一番快適な暖房器具だと感じます。

電熱式の床暖房では利用するときだけ電気のスイッチを入れるという方が殆どですが、電気代のリーズナブルなヒートポンプユニット式の床暖房であれば、24時間運転することも可能だと思います。

床暖房というのは、輻射熱で徐々に部屋を温める仕組みなので、24時間運転することが本来の床暖房の利用法だと言えます。

電熱式の床暖房で24時間運転をしたら電気代が大変なことになって、後悔することは間違いありませんね。

電熱式の床暖房を導入して後悔しないためにも、床暖房の初期費用やメンテナンス費用が高いと思っても、ヒートポンプユニット式の床暖房を設置することが後悔しない方法ですよ。

以上、床暖房を電気代で後悔しない方法の話でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-注文住宅 仕様
-, ,

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.