雑誌やホームページで見ていると開放的なリビング階段は
とても憧れるものですね。

でも実際にリビング階段の住宅に住むと
リビング階段のデメリットを感じることもあります。

もちろんリビング階段のメリットもあります。

今回は、リビング階段のメリットとデメリットの話をします。

注文住宅7000万どんな家画像

リビング階段のメリットとデメリット

リビング階段のメリットというと
開放的な空間と見栄えですね。

来客でお客様がリビングに訪れたときに
うらやましいと思われることでしょう。

雑誌に出るような自宅に住む感じの優越感は良いものです。

そしてリビング階段のデメリットですが
これは吹き抜けのデメリットと共通ですが
エアコンの熱が階段を通して逃げてしまうことです。

また階段に隙間があるリビング階段は
歩いたときに階段が揺れる感じがあります。

小さいお子様がいる家庭では注意が必要になります。

リビング階段のメリットとデメリットを検討

リビング階段はオシャレな素敵な住宅になり
見た目を重視した間取りになります。

住宅の快適性という意味ではデメリットが多いものです。

住宅展示場を見るとリビング階段の間取りは憧れますが
費用が高額になるデメリットもありますが
実際に住むことを考えると住むやすいものではありません。

家の中で階段の事故というのも多いので
リビング階段をする方は検討された方が良いと思いますよ。

以上、リビング階段のメリットとデメリットの話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告