マンション売却で査定のポイントがあることを知っていますか?

住替えをする方は、マンションを少しでも高く売却して新しいマンションを購入したいものです。

ちょっとした査定のポイントを知っていることで、数十万円の差が出るのがマンション売却です。後からもっと高くマンションを売却出来たのに。と後悔したくはないものです。

私は住宅メーカーに勤めていたのでマンション売却の査定に方法について知っていますが、複数の不動産会社でマンション売却の査定をしてもらうことが最大のポイントと言えます。

今回は、マンション売却で査定のポイントの話をします。

マンション売却で査定のポイント画像

マンション売却で査定のポイント

マンション売却で査定のポイントとしては、複数の不動産会社で査定をしてもらうことです。

何故なら一社だけの不動産会社で査定をしてもらうと価格競争が発生しないので、安い価格で査定されてしまう可能性があります。不動産会社の立場から考えると、相場よりも安い価格設定にすることで早くマンションが売却出来るので販売広告の手間が楽になります。

逆に複数の不動産会社でマンション売却の査定をすると、不動産会社は安い査定価格だと他社の不動産会社に取られることを心配します。多少でも高い売却価格を設定してマンション売却の販売する権利を手にしたいと考えます。

ですので、マンション売却で査定をするときには一社だけの不動産会社で査定をするのではなくて、複数の不動産会社で査定をしてもらうことが、必須なポイントと言えます。

最近では、ネットで複数の不動産会社でマンション売却の一括査定をしてもらうサイトは色々とありますが、私が知っている中で不動産査定を専門とする謹厳実直な会社は下記のサイトです。

⇒詳細はこちらをクリック

マンション売却額は数千円や数万円の違いではなく数十万円の違いがある場合が多いので、マンション売却してから後悔しないようにしたいものです。

マンション売却で査定を検討

私は住宅メーカーに勤めていて査定に関しても関わったこともあります。実は私が査定金額を設定したこともあります。

勤めていた住宅メーカーでは注文住宅がメインの会社でしたが、住替えをする方のためにマンション売却や戸建売却をする業務もありました。マンション売却の査定方法としては、同じマンションで他の部屋の売却金額を参考にして査定をする場合が殆どです。

マンション売却の査定ポイントとして、部屋の設備や状況を確認するという会社もありますが、私が勤めていた住宅メーカーでは一応見ますが、査定金額に影響するようなことはなかったです。

特に私が勤めていた住宅メーカーは、注文住宅がメインで売却の業務には力を入れない部分もあるので、査定金額はなるべく早く売れやすい金額を設定する場合が殆どでした。

マンション売却をする方の立場から考えたら、少しでも高く査定をしてもらい売却をしたい気持ちがありますが、一社だけの不動産会社に査定を依頼すると、このようなケースにも合う可能性があります。

マンション売却の査定金額は、査定する不動産会社によって数十万円という大きな金額の差があります。売却をしてから後悔しないように複数の不動産会社で査定をすることは必須です。

最近では、ネットで1度の入力で複数の不動産会社にマンション売却の査定を出来るサイトが数多くあります。その中でも私が知っている中で不動産査定を専門とする謹厳実直な会社は下記のサイトです。

⇒詳細はこちらをクリック

高い査定金額でマンションを売却して、新しい住宅購入に役立てたいものです。

以上、マンション売却で査定のポイントの話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告