注文住宅の購入を検討している方は注文住宅の広告やカタログなどで
自由設計という言葉を見ると思います。

でも注文住宅で自由設計って何?と思う方もいますね。

実は注文住宅のハウスメーカーでも
自由でないハウスメーカーもあります。

今回は、注文住宅の自由設計とは?の話をします。

注文住宅の自由設計画像

注文住宅の自由設計とは?

注文住宅の会社でも大手のハウスメーカーだと
自由に設計出来ないハウスメーカーもあります。

間取りについては建築法に問題なければ自由ですが
住宅の仕様について自由でない会社が多くあります。

例えば、扉やフローリングの床材など決められた物の中から
選ぶことしか出来ないということです。

自由設計を宣伝しているハウスメーカーでは
仕様についても自由に選べると考えて良いと思います。

注文住宅の自由設計のデメリット

私は注文住宅のハウスメーカーに勤めていましたが
自由設計の会社でした。

でも自由設計だとお客様が膨大な製品の中から選ぶので
お客様が大変ということがありました。

自由設計とは別に企画住宅として
決められた仕様の中からお客様が選ぶものも作りましたが
自由設計でない方がお客様が迷わなくて良かったと感じています。

注文住宅の自由設計というのは色々と難しいと感じました。

以上、注文住宅の自由設計とは?の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告