注文住宅800万円どんな家? | 住宅購入体験談ブログ

住宅購入体験談ブログ

住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

*

注文住宅800万円どんな家?

   

注文住宅のチラシや広告などで
注文住宅が800万円で出来ると宣伝している会社があります。

広告の内容を詳しく見ると
住宅設備などの工事が含まれないと
記載していることもあるので注意が必要です。

でも実際に住める家で注文住宅800万円の家は
どんな家でしょうか?

今回は、注文住宅800万円どんな家?という話をします。

注文住宅800万円画像

 

注文住宅800万円どんな家?

注文住宅でローコスト住宅と言われるものがありますが
それでも坪単価50万円ですので延床30坪で1500万円になります。

注文住宅で800万円というと
材料費など原価の値段と考えても良いぐらいです。

借りに800万円で建てるとしたら
平屋の住宅で延床15坪で間取りはシンプルで
設備や材料は最も安いものであれば出来る可能性もあります。

庭の離れにセカンドハウスで建てるなら別ですが
このような住宅に住みたいという方はいないと感じます。

注文住宅800万円を検討

住宅会社の広告ではわかりづらいものが多くあります。

坪単価30万とか800万円で建てられる。という広告は
建物だけを言っている場合が多くあります。

実際に住むには水道工事や電気工事、下水工事など
建物に付随する工事をして住めるようになるので
実際にはどんなに安い注文住宅でも坪単価40万円が限度です。

注文住宅800万円の家は現実には難しいものですね。

以上、注文住宅800万円どんな家?の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


【期間限定】住宅購入に役立つレポート・無料プレゼント中

私が運営している住宅ブログを無料レポートとして、まとめました。


これから住宅購入を検討している方には、必須の内容が書かれています。
⇒こちらをクリックして無料レポートを確認する

広告