中古マンションを購入を検討されている方で
間取りや日当りを気にする方は多くいます。

でも実は中古マンション選びのポイントは
もっと大切なことがあるのです。

今回は、中古マンション選びのポイントについてみんなが忘れている一つのことをお話します。

869cd532e5d83854bafeff14ee2ee321_s

中古マンション選びで多くの人が優先すること

私も戸建てを購入する前は
中古マンションを購入を検討していました。

駅からの距離や間取り、日当りを気にしていました。
もちろん、そのことも大切なことなのですが
中古マンション購入には、それ以前に調べるポイントがあります。

中古マンション選びポイントは販売価格ではない

中古マンション選びのポイントで
購入価格を一番はじめに見ますね。

購入価格の一覧から
日当りや間取りで条件にあったものを選びます。

でももっと踏み込んで
購入価格の一覧から良さそうなものがあれば
新築時の価格も調べることが大切です。

中古マンション選びのポイントは新築時の価格

中古マンション選びのポイントは
販売されている価格を知るのではなくて
新築時の価格を調べることが大切です。

そうすることでマンションの価値を
判断することができるのです。

私の実際の経験した話ですが
築5年のマンションがあるのですが
新築販売時の価格と中古売却の価格差が
ほとんどないマンションがありました。

新築販売時には抽選になるほどの
人気マンションでした。
今でも外観や雰囲気が良いので
人気がある理由がわかります。

資産価値のある中古マンション

ほとんどの中古マンションは
新築販売時の価格から大幅に下がる傾向にあります。

実際に新築マンション購入して2年後に売却しても
1千万円ほど損する方も多くいます。

中古マンションで売却価格が
新築時とあまり変わらないマンションは
将来的にあまり変わらない可能性が高いです。

逆に新築時から大幅に価格が下がっている
マンションは今後もっと下がると考えた方が良いと思います。

売却するつもりがなくて
一生同じマンションで住み続けることを思い
マンションを購入する方が殆どだと思います。

でも新築時からの価格差が
あまりにも激しいマンションには何かしらの
問題があるものです。

住んでいた住人の多くが売却するようなマンションなら
ちょっと不安ありますよね。

実際にマンションに住んでいる住人しかわからない話。
というものがあると思いますが
それを住人から聞き出すことは難しいと思います。

でも新築時と売却時の価格差から
中古マンションにある何かを感じ取ることができると
思います。

以上、中古マンション選びのポイントについてみんなが忘れている一つのこと。の話でした。

質問・相談があればお気軽にご相談お待ちしております。
コチラからどうぞ!


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告