住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

蓄熱暖房機

暖吉くんのデメリット

更新日:

暖吉くんという暖房器具を知っている方も多いと思いますが日本製の蓄熱暖房機です。
蓄熱暖房機は海外製品が多いですが暖吉くんは日本製なので安心できます。

暖吉くんの蓄熱暖房機は実際に利用したことがある方にとっては
メリットは色々と知っていると思いますが
暖吉くんの蓄熱暖房機は冬には欠かせないものです。

でも快適な暖房機の暖吉くんの蓄熱暖房機にもデメリットがあります。

今回は、暖吉くん デメリットの話をします。

暖吉くん デメリット画像

暖吉くん デメリット

暖吉くんの蓄熱暖房機は色々とある蓄熱暖房機の中でも日本製ということで
安心して利用できる蓄熱暖房機の製品です。

蓄熱暖房機は北欧で普及しているものなので海外製が多いのが特徴ですが
電気製品に関しては日本製の方が安心して利用できるという方が多いです。

なぜなら暖吉くんの蓄熱暖房機は24時間利用するものです。
特に熱を発するものなので日本製の方が安心感が高いですね。

色々とメリットが多い暖吉くんの蓄熱暖房機ですがデメリットもあります。
もちろん暖吉くんの蓄熱暖房機だからというわけではなくて
蓄熱暖房機のデメリットになりますが
蓄熱暖房機は設置ペースが固定されるというデメリットがあります。

暖吉くんの蓄熱暖房機は中にレンガが積まれていますがかなり重いです。
床の状況では補強する必要もあります。

また200Vのコンセントと100Vのコンセントを利用するので
後から設置場所を自由に移動することは難しいものです。

暖吉くんの蓄熱暖房機の設置場所は後から後悔しないように
設置場所については慎重に検討した方が良いと思います。

暖吉くん デメリットを検討

暖吉くんの蓄熱暖房機のデメリットは一般的な蓄熱暖房機のデメリットです。
暖吉くん本体には問題ないので安心して利用して良いと思います。

蓄熱暖房機の仕組みは電熱線でレンガを温めるだけなので簡単な仕組みです。
でも熱を利用する電気製品というのは注意した方が良いものですが
暖吉くんは日本製ということでメリットが大きいと感じます。

蓄熱暖房機は家の芯から温めるという言葉がピッタリな製品です。
エアコンは部屋を温めますがエアコンを消すと直ぐに寒くなります。
暖吉くんの蓄熱暖房機は身体の芯から温めることが出来るので
冬の時期でも春のような感じで半袖素足で暮らすことも可能です。

これから寒い冬に向けて暖房器具を探している方は
暖吉くんの蓄熱暖房機を検討してみてはいかがでしょうか。

以上、暖吉くん デメリットの話でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-蓄熱暖房機
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.