住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

住宅ローン金利

住宅ローン金利推移は、2015年も悩みなし

更新日:

住宅を所有したいと思ったときに
1番の大きな壁は住宅ローンの部分です。

住宅ローン金利推移2015を気にする方も多いですね。

今回は、住宅ローン金利 推移 2015年も悩みなしという話をします。

e528beb19e925056033da65eaa428c63_s

住宅ローン金利 推移 2015の悩みありますか?

私が住宅ローンを借りたときは
今から5年ほど前になります。

そのときも低金利と言われていましたが
今は更に低金利になっていますね。

私が住宅ローン金利を借りるときは
もうすぐ金利が上がる推移と噂されて
変動金利か固定金利かで悩む方も多かったです。

住宅ローン金利 推移 2015はもう最低

2015年になって固定金利も
過去最低の推移の金利になりました。

変動金利を選んでおいて
金利推移が上がったら、固定に変えようと
考える方が多いのではないでしょうか。

私は10年固定金利と35年固定金利と
建物と土地で別れていますが
今の固定金利よりも1%ぐらい高い金利です。

でも消費税が増税される前や
住宅のエコポイントや色々な優遇策があったので
金利に関して、悩みというか後悔はないものです。

住宅ローン金利 推移を見るのは疲れる

私は住宅ローンを借りるときには
金利をいつもチェックしていました。
自分が借りるときの金利が気になりましたからね。

住宅ローンで固定か変動金利を選択するときには
金利の推移を気にすることが面倒と感じたので
固定金利を選びました。

金利が高いので10年固定を選びましたが
出来ることなら35年固定を選びたい気持ちでした。

住宅ローンの金利を変動を選んでいたら
毎日推移を気にして、固定金利に切替えるタイミングを
チェックすることになると感じました。
私は小心ものなので、疲れますね。

住宅ローン金利 固定を選ぶと2015年推移を気にしない

私は住宅ローンで10年固定を選んだので
あと5年ぐらいは金利のことを考えなくてよいです。

今では2015年の金利が大きくニュースで報道されるとき
金利を知るぐらいです。

色々悩むことが面倒な方は
住宅ローンは、固定金利の方が気が楽だと私は感じます。

住宅ローン金利 借り換えで600万円も得をする?

私は固定金利にしていましたが
最近は低金利時代になっています。

住宅ローンを借換をすることによって
私の場合ですが600万円ほど得をする
ことがわかりました。
住宅ローン一括審査申込
住宅を購入してから1年目ぐらいに
借換を考えたことはありますが
そのときは諸経費を含めると
差がなかったのですが
超低金利時代になって状況は変わりました。

住宅を既に建てた方も借換でいくら得をするか
調べておくと良いと思いますよ。
住宅ローン一括審査申込

以上、住宅ローン金利 推移 2015年も悩みなしという話でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-住宅ローン金利
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.