老後になったときには注文住宅で平屋に建て替えることを
検討している方は多いと思います。

老後になってマンションに住み替えという方もいますが
土地の上に住みたいという方や
戸建の間取りの方が安心するという方も多くいます。

老後になって子供が独立して部屋が多く必要ないことや
平屋にすることで階段の上がり下がりがないので
平屋の間取りというのは憧れるものです。

今回は、注文住宅 平屋間取りの話をします。

注文住宅平屋間取り画像

注文住宅 平屋間取り

注文住宅で平屋の間取りに憧れる方は多いと思います。
私の自宅は土地が30坪で2階建てになっていますが
将来は平屋の間取りにしたいと考えています。
自宅を平屋の間取りを想定してみましたが
1LDKの間取りの部屋になりました。

延床が15坪ぐらいなので坪単価が80万円としても
1200万円で注文住宅を建てることが出来ます。
坪単価が80万円だと断熱性能を最高レベルにして
外壁も総タイルにしたりと注文住宅の色々な希望を自由に出来ます。

平屋の間取りだとコンパクトな注文住宅になりますが
品質の高いグレードの良い注文住宅が可能と考えています。

注文住宅 平屋間取りを検討

老後になると部屋の掃除が大変なので
部屋の間取りが狭い方が良いと感じます。
平屋のコンパクトな住宅だと冷暖房の光熱費も節約できるので
全館空調システムを採用することも可能と感じます。

また平屋の注文住宅だと足場を設置しないで
住宅のメンテナンスが出来るので維持費も安くなります。

色々とメリットが多い平屋の間取りですが
老後になってマンションか戸建で迷うことを考えるよりも
注文住宅で平屋に住むという考えも取り入れると
老後の暮らしが快適に暮らせると感じます。

平屋の間取りについて下記で資料請求すると
色々と勉強になりますよ。

⇒詳細はこちらをクリック!
※今なら先着で家づくりに役立つ小冊子を無料プレゼント中

以上、注文住宅 平屋間取りの話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告