アイフルホーム平屋の間取りが気になる方は、いるでしょうか?

アイフルホームの平屋は、坪単価40万後半とリーズナブルですが、注文住宅ですので間取りは自由に設計が可能です。

平屋の間取りの魅力として、最大のポイントは階段がなくてワンフロアな間取りです。

特に老後の生活で平屋の間取りは、安心快適に暮らせる間取りと言えますが、どのような平屋の間取りが快適に暮らせるのでしょうか。

今回は、アイフルホーム平屋の間取り、これは快適の話をします。

アイフルホーム 平屋 間取りイメージ画像

アイフルホーム平屋の間取り、これは快適

アイフルホームの平屋間取りだけの話ではないのですが、平屋の間取りというのは階段がなくワンフロアで暮らすことが出来ることが最大のポイントです。

参考までに私の自宅の土地30坪に平屋の間取りを建てることを想定した間取りを掲載していますが、1LDKのコンパクトな平屋の間取りです。

老後の生活として夫婦ふたりなら、1LDKの平屋の間取りでも充分快適に暮らすことが可能だと感じています。

寝室の横にリビング・ダイニングがあり、また寝室の横にトイレと浴室・洗面所が隣接しています。

アイフルホームの平屋の間取りでは、高気密高断熱住宅の仕様ではないのですが、コンパクトな平屋の間取りであれば、エアコン1台でも十分快適に暮らすことが出来ると思います。

アイフルホームでは坪単価40万後半で建てることが可能なので、延床面積15坪の平屋の間取りでは、約750万円ぐらいの価格です。

土地は既に所有しているので、アイフルホームで平屋を建てるなら、経済的負担があまりなく建てることが可能です。

アイフルホーム平屋の間取りを検討

今回、将来アイフルホームで平屋を建てるときの自宅の間取りを紹介させて頂きました。

1LDKの平屋ですが、老後の生活としては十分快適に暮らすことが出来る広さだと感じています。

もちろん、マンションでも平屋の間取りと同じようにワンフロアで暮らすことが可能ですが、隣や上下階の音を気にしないで自由に暮らすことが出来ることが戸建住宅の平屋の間取りのメリットです。

また、マンションでは駐車場と玄関の距離が離れている場合が殆どですが、平屋の住宅であれば玄関と駐車場が近いので買い物をした後もストレスなく荷持を運ぶことが可能だと感じます。

平屋というのは、高価な坪単価の住宅メーカーが多いのですが、アイフルホームの平屋であれば、リーズナブル価格なので快適な老後の暮らしが出来ると思います。

以上、アイフルホーム平屋の間取り、これは快適の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告