間仕切りのない間取りに憧れる方はいるでしょうか?

戸建てでもマンションでもデザイナーハウスと呼ばれるものでは
玄関の扉を開けるとリビングという間仕切りがない間取りがあります。

アメリカとか海外の住宅の間取りのような感じがありますが
実際の住み心地はどうなのでしょうか。

今回は、間仕切りのない間取りの話をします。

間仕切りのない間取り画像

間仕切りのない間取りの話

住宅展示場に行くとデザイナー住宅ということで
間取りのない間取りの住宅を見ることがあります。
玄関扉を開けると直ぐにリビングがあって
間仕切りがないので部屋全体を見渡せる間取りです。

オシャレで素敵な感じと思えますが
実際に自宅を間仕切りのない間取りにするには
躊躇する方が多いのではないでしょうか。

私も住宅展示場で間仕切りがない間取りを見て
オシャレで素敵と感じましたが
実際じ自宅を間仕切りがない間取りにすることは
不便を感じたので採用することがなかったです。

でも現在私は海外で暮らしていますが
間仕切りがない間取りのマンションに暮らしてみて
考えが少し変わりました。

間仕切りのない間取りを検討

日本では玄関・廊下・リビングと
各部屋に間仕切りがあるのが普通です。
でも海外だと間仕切りがない間取りが多いです。
特に玄関扉を開けるとリビングという間取りが普通です。

現在私は海外のマンションに住んでいますが
玄関を開けるとリビングで間仕切りがない間取りです。
日本の自宅では間仕切りがある普通の間取りの住宅ですが
間仕切りがない間取りも慣れると普通になります。

日本の住宅では間仕切りがあった間取りの方が
暮らしやすいと考える方が多いですが
間仕切りがない間取りの住宅も良いと感じます。

以上、間仕切りのない間取りの話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告