※結論
実は、注文住宅で成功する方法は、無料資料請求をするだけです。

⇒詳細はこちらをクリックして確認!

その理由は、下記の記事で説明しています。

注文住宅を成功する方法

注文住宅を購入して後悔している方は多くいます。

例えば、同じ仕様で同じで間取りなのに500万円も価格が違うなら、ショックが大きいですよね?住宅ローンの返済を含めると1千万円の返済の違いが出る方もいます。

注文住宅は一番高価な買い物です。電化製品や車の値引きのように数万円の値引きで満足してはいけません。100万円単位で値引きがされる住宅の世界では、500万円の値引きも夢ではありません。

安い注文住宅なら探せば色々とありますが、欠陥住宅を作るような悪徳業者の住宅で500万円以上の値引きがあっても、なんの価値もありません。欠陥住宅であればどんなに安く住宅を購入しても、それは後悔しか残りません。

優良な住宅会社で値引きをしてもらい、値引きをしても住宅の品質には全く影響がないようにすることが大切です。

では、安心して注文住宅を賢く購入するにはどうしたらいいのでしょうか?

ポイント1 信頼できる注文住宅の会社を探す

注文住宅で後悔しない満足した住宅を購入するポイントは、信頼できる注文住宅の会社との出会いが大切です。

注文住宅を建てる方には土地探しから始める方がいます。注文住宅の会社で土地探しもしてくれますが、理想な良い土地に巡り会えるのも注文住宅の会社の力が大きいです。

なお、信頼できる注文住宅の会社かどうかを判断するには、「営業担当の対応で判断する」のがオススメです。

  • 購入を急がせる対応をしないか?
  • 質問したことに誠実に答えて対応してくれるか?
  • 親身になって対応してくれるか?

こういったことを意識するだけで、トラブル回避に繋がります。

一生に一度の注文住宅を気分良く購入できる営業担当に出会いましょう。

大手の注文住宅会社では人材の層が厚いので、信用問題になるような変な販売をしない傾向が強いです。

ポイント2 複数の会社に資料請求をする

信頼できる注文住宅の会社を見つけるには、複数の会社に資料請求をすることがポイントです。

土地探しをする方でも注文住宅の会社が土地探しをしてくれますし、複数の注文住宅の会社の資料を見ることで自然と住宅に詳しくなります。

そして、自分の希望する間取りや外観やデザイン仕様などが、具体的に思い描けるようになります。

注文住宅の会社というのは有名でない会社でも優れた会社が沢山あります。
ですので、注文住宅の資料請求ができるなら
『とりあえず資料請求をする』という感覚でいてください。

色々な会社に資料請求をしてから、どこが良いか検討すること。
『気にいった会社だけ資料請求しよう』
と選り好みする人は、本当に優れた注文住宅の会社に巡り会える可能性が減ります。

なお、資料請求をするのは、『色々な注文住宅の会社を知るため』です。
申込するわけでも契約するわけでもなく無料で可能なので、資料請求をいっぱいしましょう。

ポイント3 複数の注文住宅会社で間取りと見積もりを取る

複数の注文住宅の会社で見積もりを取ることが、同じ間取りでも500万円の価格差が出せる方法です。

間取りが全く同じでも注文住宅会社によって価格が異なります。
数万円の違いならそれほど気にしないものですが、実際には数十万円、数百万円の違いがあります。

注文住宅の値引きで80万円の値引きで喜んでいる方がいますが、でも注文住宅の値引きというのは、100万円単位で値引きをされることを覚えておきましょう。

良心的な心を持っている方の中には、大幅な値引きをすると手抜き工事されるのでは?
と心配する方もいますが安心してください。

私が住宅メーカーに勤めているときに500万円の大幅な値引きをした方でも、住宅に対して手抜き工事をすることや構造の材料の質を安いものに変える。
ということは一切ありませんでした。

そもそも値引き交渉は営業担当が窓口となって契約まで対応しますが、契約終了後は設計や現場監督が担当となって住宅を建てます。
現場監督が値引きをした客に対して、手抜き工事や目に見えない構造の材料の質を下げることはありません。

なぜなら注文住宅では10年間の瑕疵保証というものがあります。
注文住宅会社では住宅に欠陥があれば対応する義務があります。

そして、多くの注文住宅では瑕疵保証に真面目に対応します。
一度悪い住宅を作って、それを修復する手間は大変な作業です。

それなら初めから欠陥のない住宅を作る方がよっぽど賢いことです。

また仮に「この会社で注文住宅を建てる!」と具体的に注文住宅の会社が決定していても、複数の注文住宅の会社で見積もりを取るようにしましょう。

注文住宅の会社は他社と比較検討していると分かると、こちらから値引き交渉をしなくても自然と値引きをしてくれる場合が多いです。

注文住宅で値引きしてもらい浮いたお金で、冷蔵庫やエアコンなどの家電設備を購入したいものです。

また、注文住宅を購入した方で、後悔することのナンバー1は、間取りとも言われています。
完成した住宅に住んでみてから、ああしておけば良かったと色々なことに気づきます。

もっと色々な間取りの提案を受けていたら後悔しない可能性が高くなります。

ですので、複数の注文住宅に間取りの提案を受けて、色々な間取りの可能性も検討したいものです。

注文住宅で成功する方法 まとめ

注文住宅で後悔しない方法について話しましたが、
安心して値引きをして購入する方法は、まとめると次のようなポイントです。

  1. 営業担当の対応で判断する
  2. 複数の会社に資料請求をする
  3. 複数の会社で間取りと見積もりを取る

あなたが注文住宅で後悔しない方法は、上記の3点です。

少し手間と思う方もいるかもしれませんが、一生に一度の注文住宅で後悔しながら住宅ローンを支払い続けたら悲しいです。

素敵な注文住宅を建てて快適で幸せな生活ができるように、是非とも値引きをして優良な注文住宅購入をしましょう。

なお、「複数の注文住宅会社を探して資料請求することが面倒!」という人には、以下のサイトがオススメです。

国内最大級!全国優良注文住宅が登録しているタウンライフのサイトでは、「住宅希望エリア・予算」等の簡単な入力で全国の優良注文住宅会社の中から資料を提供してくれます。

2~3分で入力完了する便利な注文住宅情報の無料提供サービスです。

100万人以上の方が利用しているサイトなので個人情報も安全安心です。

⇒詳細はこちらをクリックして確認!
(今だけ先着で家造りに役立つ小冊子プレゼント中。)

タウンライフのサイトはダーウィンシステム株式会社が運営している、注文住宅情報の無料提供サービスです。

全国優良注文住宅が、300社以上登録するほどの人気です。

一般市場では出回らない「非公開土地情報」も入手できる。ので妥協のない注文住宅購入が可能です。

なお、厳格な審査基準を満たした会社のみ紹介しているので、安心して利用出来ます。

追伸

実は、、私は住宅メーカーに勤めて多くの方の住宅に関わって来ましたが、いざ自分の自宅を購入するときには色々と迷い注文住宅を建てましたが、間取りやデザインなど後悔をしています。

今思えば間取りやデザインについて自分の考えが強く、もっと多くの方のプランを参考にすれば良かったと感じています。

いま私がもう一度、注文住宅を購入するなら、ご紹介した無料資料請求のサイトを利用して、複数の注文住宅を比較検討して後悔しない住宅にする自信があります。

仮に注文住宅を建てる会社を決めていても、複数の会社に資料請求やプランを提案してもらうことで今まで気づくことが出来なかった間取りやデザインがきっと見つかります。

一生に一度の注文住宅です。
色々な注文住宅に資料請求してプランや見積もりをもらうことは、後悔しない注文住宅作りのポイントです。

あなたに素敵な住宅会社との縁に巡り合うことを願っています。

※今だけ先着で家造りに役立つ小冊子プレゼント中です。

⇒詳細はこちらをクリックして確認!
※提案された色々な間取りプランを見るとワクワクしますよ♪


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告