注文住宅を建てる方でL字型とコの字型の家でどちらにしようか迷っている方はいるでしょうか。

私はコの字型の家を建てようとしましたが、コの字型の家のデメリットを考えてL字型の家にしました。L字型の家にして良かったと感じています。

今回は、L字型とコの字型はどちらの家が良いかの話をします。

L字型とコの字型はどちらの家が良いか画像

L字型とコの字型はどちらの家が良いか

私もコの字型の家を建てようとしましたので、コの字型の家に憧れる方の気持ちはわかります。外からの視線を感じることがない中庭のスペースでお茶をしたり食事をしたりと色々な夢が広がります。

でもコの字型の家を建てる費用は高くなるので諦めましたが、後から実際にコの字型の家を訪問してみてコの字型の家にしないで良かったと感じています。コの字型の家に憧れる方は、住宅展示場の住宅を見て憧れる方は多いと思います。住宅展示場の間取りは広く、費用も掛けてグレードの高い住宅になっています。実際に住宅展示場のようなコの字型の家を建てることが出来れば良いですが、実際にコの字型の家を建てる方の多くは、6畳ぐらいの中庭スペースがあるコの字型の家が多いです。

コの字型の中庭に憧れる方は、中庭の日当たりの良さに憧れますが、6畳ぐらいの中庭のスペースのコの字型の家だとあまり明るく感じない場合が多いです。実際にコの字型の家に住んでから、6畳ぐらいの中途半端な広さの中庭スペースが不要に感じる方も多いです。狭いコの字型の家を建てる方は実際に狭いコの字型の家を見学することが、とても大切です。

L字型とコの字型はどちらの家が良いかを検討

私はL字型の家を建てましたが、コの字型の家を建てなくて良かったと感じています。コの字型の家にしていたら後悔していたと思います。

L字型やコの字型の家にする方は、日当たりを気にする場合が多いですが、L字型の家で日当たりは満足出来ています。私の自宅は北側道路の土地ですが、それでも日当たり良い間取りというのは良いものです。

ちなみに、L字型の部分で外からの視線を気にしない中庭が出来ましたが、実際に住み始めると庭を利用することが私の場合はありませんでした。お茶や食事を庭ですることなんて考えられないですが、バーベキューや七輪で焼き物は出来ると感じます。

L字型とコの字型はどちらの家が良いかと迷う方がいるなら、間違いなくL字型の方が良いと私は思います。でも住宅展示場のような大きな広さのコの字型の家を建てることが出来るなら、コの字型の家も良いと思います。

以上、L字型とコの字型はどちらの家が良いかの話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告