建物価格が高いと感じる場合 | 住宅購入体験談ブログ

住宅購入体験談ブログ

住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

*

建物価格が高いと感じる場合

   

大手ハウスメーカーで注文住宅の見積もりをして、建物価格が高いと感じる方はいるでしょうか。

大手ハウスメーカーでは、見積もりを取ると坪単価80万円以上になるので、建物価格で3000万円以上になる場合が多いです。

大手ハウスメーカーで建物価格が高いと感じる場合は、どうしたら良いでしょうか?

今回は、建物価格が高いと感じる場合の話をします。

建物価格が高いと感じる場合画像

建物価格が高いと感じる場合

注文住宅で建物価格が高いと感じる場合、大手ハウスメーカーは建物価格が高いと諦める前に値引き交渉をすることが大切です。

仕様の変更で大幅な値引きをする可能性もあるので、大手ハウスメーカーで注文住宅を建てることに手が届く可能性も高いです。

また特に注意して欲しいのですが、注文住宅を建てるときには一社だけで見積もり取るのではなくて、複数の住宅メーカーで見積もりを取るようにしましょう。

複数の住宅メーカーで、建物価格を比較検討することで、住宅メーカー同士で値引き競争を自然と始めるので、大幅な値引きを期待できます。

下記のサイトでは、複数の住宅メーカーに無料で一括見積もりを取ることが可能なので、利用してみてはいかがでしょうか。

⇒詳細はこちらをクリック

建物価格が高いと感じる場合を検討

私が自宅の注文住宅を建てるときにも、大手ハウスメーカーで見積もりを取りました。
そのときは、大手ハウスメーカーに一社ごとに見積もりを取りましたが、建物価格が高いと感じました。

大手ハウスメーカーの営業担当者に、建物価格の値引き交渉をすることは、恥ずかしい気持ちがあったり、仕事で営業経験がない方には、躊躇してしまう場合が多いです。

でも、複数の住宅メーカーに見積もりを取って、比較検討していることを営業担当者に伝えれば、自分から値引き交渉をしなくても値引きが期待できます。

複数の住宅メーカーに一括見積もりをすることは、値引き交渉をすることが苦手な方には是非利用した方が良いと思います。

私が知っている方の中では、複数の住宅メーカーに一括見積もりをして、500万円の値引きした方もいます。

さすがに、ここまでの値引きでなくても、数百万円の値引きが出来る方は多いと思います。

下記のサイトでは、複数の住宅メーカーに無料で一括見積もりを取ることが可能なので、利用してみてはいかがでしょうか。

⇒詳細はこちらをクリック

以上、建物価格が高いと感じる場合の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


【期間限定】住宅購入に役立つレポート・無料プレゼント中

私が運営している住宅ブログを無料レポートとして、まとめました。


これから住宅購入を検討している方には、必須の内容が書かれています。
⇒こちらをクリックして無料レポートを確認する

広告