注文住宅を建てる方は坪単価が気になると思いますが、坪単価80万の住宅メーカーを高いと感じるでしょうか。

大手ハウスメーカーでも、坪単価80万となると最高ランクの坪単価の注文住宅です。
でも注文住宅で坪単価80万となると、色々な希望を取り入れた注文住宅を建てることが可能です。

坪単価80万では、どのような注文住宅を建てることが出来るでしょうか。

今回は、注文住宅で坪単価80万の話をします。

注文住宅で坪単価80万画像

注文住宅で坪単価80万

注文住宅で坪単価80万というと、注文住宅の中でも最高クラスの価格帯です。

以前に私が勤めていた住宅メーカーは、坪単価80万円のfpの家を取り扱っていましたが、坪単価80万のfpの家を求める方は多くいました。

一生に一度の住宅では、少し高くても本当に良いものを購入したいと思う方は多いです。
坪単価80万円は最高クラスの価格ですが、後から後悔する可能性がない住宅を建てることが可能です。

私が勤めていた注文住宅では坪単価80万の下に、自社で開発した坪単価70万円の仕様の注文住宅がありました。

でも注文住宅が完成してからの満足度では、坪単価80万の住宅の方が満足度が高いと感じました。

坪単価80万と坪単価70万の注文住宅の違いは、主に壁の断熱材の違いです。

住み心地の違いは体感として明確に感じることが可能ですが、最高峰の注文住宅を得られたという気持ちも満足度が高い要因になっていると思います。

注文住宅で坪単価80万を検討

注文住宅で坪単価80万は、大手ハウスメーカーの中でも高いクラスの価格帯ですが、坪単価80万だと色々な希望が叶えることが出来る注文住宅を建てることが可能です。

注文住宅を建てるときには、資金の問題で希望の間取りや仕様の注文住宅を建てることが難しい場合が多いです。

でも坪単価80万を払うのであれば、注文住宅で希望する間取りや仕様を叶えることが可能です。

例えば、フローリングを無垢の床材を利用することは可能ですし、窓サッシもオール樹脂の最高ランクの窓サッシも利用することが可能です。

その他、色々な希望を叶える注文住宅を建てることが出来ます。

注文住宅で坪単価80万というのは、注文住宅を建てることを楽しめる坪単価だと言えます。

以上、注文住宅で坪単価80万の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告