住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

賃貸

賃貸物件選びの失敗例

投稿日:

私が住宅購入するまでに賃貸物件で5回引越ました。

一番長い所が住宅購入する前まで2年住んだ所ですが
それ以外は1年未満です。

賃貸物件選びは失敗したら転居すればいいですが
お金がかかりますね。

今回は、賃貸物件選びの失敗例という話をします。

画像イメージ

賃貸物件選びの失敗例

私が賃貸で3ヶ月程で転居した物件があります。

2階でロフトがあって物件としては
不満がなくて良かったのですが
駅から17分と遠く通勤が大変で転居しました。

物件探しをしているときで
駅から遠いことはわかりましたが
なんとか通えると思いました。

でも梅雨で雨が多いときに
蒸し暑い帰宅をしているときに
『もうムリ』と思い転居を決めました。

通勤をされる方は
ほんと駅までの距離は大切ですね。

通勤は毎日のことなので
電車通勤される方は駅まで1
10分ぐらいが理想ですね。

賃貸物件選びで失敗しないためには?

賃貸物件を選ぶときって
ほんとあっという間ですよね。

賃貸物件を10分ぐらい見学して
契約するので焦ってしまいますね。

賃貸物件を選ぶときは
家賃と管理費を含めた金額で
選ぶ方が多いと思います。

でも出来るなら
家賃を考慮しない条件だけで
選んでみてはどうでしょうか?

もし家賃が高いなら
電車の駅をちょっと変えてみるとかして
家賃以外の条件は
なるべく変更しない方が良いと思います。

不動産には掘り出し物がない
という言葉がありますが
賃貸物件は適正な相場というものがあります。

家賃を気にして条件を変えて後悔して
何度も引越したら引越貧乏になって大変です。

以上、賃貸物件選びの失敗例の話でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-賃貸
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.