クレイドルパレット580が気になる方はいるでしょうか?

クレイドルパレット580とはアーネストワンの企画住宅で、税抜き580万円で建物本体が購入出来るという住宅です。

アーネストワンはリーズナブルな建売住宅で有名な会社ですが、既に土地を所有している建替えの方にも建売住宅のようなリーズナブルな価格の住宅を提供しているのがクレイドルパレット580という商品です。

でも、クレイドルパレット580はリーズナブルな住宅ですが、住宅性能が気になる方は多いと思います。

今回は、クレイドルパレット580についての話をします。

クレイドルパレット580画像

クレイドルパレット580について

アーネストワンのクレイドルパレット580の住宅性能ですが、クレイドルパレット580は木造軸組工法2階建ての住宅です。

間取りが決まっている企画住宅の中では、ツーバイフォー(2×4)工法の住宅もありますが、木造軸組工法の方がリフォームするときには容易なので、クレイドルパレット580は木造軸組工法なので良いと思います。

また日本の高温多湿の気候では、ツーバイフォー(2×4)工法よりも木造軸組工法の方が日本の気候には適しているので、最近の木造住宅ではツーバイフォー(2×4)工法よりも木造軸組工法の方が人気があります。

クレイドルパレット580の間取りは、1LDKの住宅で57.30 ㎡(17.33 坪)の広さですが、リビング階段で廊下がない間取りになっているので、狭さを感じない間取りになっています。

クレイドルパレット580では1階にLDK(12.1畳)、トイレ、玄関。
2階に洋室(12畳)、納戸(2.5畳)、吹き抜けがある間取りです。

クレイドルパレット580は、コンパクトな間取りなので掃除がしやすく冬や夏も光熱費を節約出来るので、快適に住める間取りだと思います。
特に夫婦二人で住むことに適している間取りです。

クレイドルパレット580を検討

クレイドルパレット580が選択することが向いている方というのは、現在2階建てに住んでいる方が建替えるときに検討すると良いと思います。

特に子供が独立して夫婦二人で暮らす方では、広い戸建住宅が不要と考えてマンションに住み替える方がいますが、マンションに住み替えるよりも今まで住み慣れた土地で暮らす方が快適です。

戸建住宅を建替えるとなると費用的な負担が大きいと感じますが、クレイドルパレット580であれば建物本体が580万円なので、部屋をリフォームするよりも安いと感じる方が多いです。

クレイドルパレット580の住宅性能は、耐震等級も最高クラスで地震にも安心出来る住宅だと思います。

こちらの記事も参考になります。

⇒アーネストワンの評判2016年の話

⇒アーネストワン580万円の凄さ

以上、クレイドルパレット580についての話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告