住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

住宅購入

注文住宅の自己資金は300万円でした

投稿日:

注文住宅を建てるときに自己資金というものが必要になります。

住宅ローンをするにも、建物が完成するまでは
銀行からの融資が降りません。

ハウスメーカーによりますが
建物の着工と上棟のときにお金を要求されます。

私が注文住宅を建てるときには
自己資金が300万円ほどかかりました。

今回は、注文住宅の自己資金は300万円でした。という話をします。

注文住宅の自己資金画像

注文住宅の自己資金は300万円でした

注文住宅を建てるときに
私はお金がなかったのでフルローンのつもりで購入を考えていました。

でも実際には土地を購入するときに手付金の100万円や
建物を建てるときの着工代金として200万円のお金を払いました。

ハウスメーカーに相談して上棟のときには
お金を払うことをないことにして
注文住宅完成時に住宅ローンが降りた融資で全て払いました。

注文住宅の自己資金の作り方

私が自己資金を300万円を用意したのは
生命保険の解約でした。

積立型の生命保険でしたので
150万円ほど用意することが出来ました。
あとの残りのお金は親から頂きました。

お金の問題って結構シビアな話になるので
住宅購入で1番大きなストレスと感じましたね。

注文住宅の自己資金が作れない方は

自己資金が全く用意できないときは
銀行でのつなぎ融資という選択もあります。

幸い私は自己資金を用意出来たことと
ハウスメーカーで建物代金を交渉できたので
つなぎ融資を利用しなかったです。

でも照明器具の代金40万円がなかったので
クレジットカードで1年の分割にして購入しました。

お金の問題って大変ですが
どうにかこうにか乗り換えていくしかないと感じましたよ。

以上、注文住宅の自己資金は300万円でした。という話でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-住宅購入
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.