住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

注文住宅 仕様

室内タイルの寒さ対策をしましょう

投稿日:

注文住宅を建てる方でキッチンや廊下など
大理石なタイルを希望される方もいますね。

でも石の床にする場合は
そのままではとても寒いものです。

今回は、室内タイルの寒さ対策をしましょう。という話をします。

室内タイルの寒さ対策画像

室内タイルの寒さ対策をしましょう

私が住宅メーカーに勤務しているときに
お客様の室内で大理石のタイルの廊下がありました。

関東の11月の冬でしたが
室内の廊下を歩いて寒いと感じたものです。

スリッパを履いてなくて、靴下で歩いていたのですが
廊下が冷たくてたまらない感じでした。

大理石な石の廊下は寒いので
良くないと感じたものでした。

リビングの室内タイルの寒さ

今現在、私はマンションに住んでいますが
マンションの床は全て石のタイルです。

夏でも初めて部屋に入ったときは
足元がひんやり寒いと感じたものです。

でも慣れてくると寒さを感じなくなるので
不思議なものですね。

室内タイルの寒さ対策

大理石な石のタイルを自宅に採用される方は
床下暖房をすることが必須と感じます。

実は床下暖房に関しては
実際利用してみて光熱費が高いということで
だんだんと利用しなくなる方が多いです。

光熱費が気になるという方は
大理石な石のタイルではなくて
普通な木のフローリングの方が良いと思いますよ。

フローリングでも大理石的なデザインがあるので
そのようなものを採用する方が良いですね。

以上、室内タイルの寒さ対策をしましょう。という話でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-注文住宅 仕様
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.