タマホーム20代の家の間取りが気になる方は、いるでしょうか?

タマホームでは20代の家ということで、若い方の家を積極的に宣伝しています。

20代の若いときに家を建てることは、良いと思います。

でも、タマホームの20代の家とは、どのような間取りなのでしょうか。

今回は、タマホーム20代の家の間取りとは?の話をします。

タマホーム 20代の家 間取り画像

タマホーム20代の家の間取りとは?

タマホーム20代の家の間取りとは、特別に決まっているものではありません。

タマホームは、自由設計の注文住宅のハウスメーカーなので、基本的には自由に間取りを設計が可能です。

ただし、タマホームではローコスト住宅を目指しているので、間取りに関しても工夫をしています。

タマホームの間取り設計では、決まった間取りのパターンの中から選択をします。

もちろん、自由設計で変更することも可能ですが、オプション料金となるので費用がアップします。

タマホーム20代の家の間取りを検討

タマホーム20代の家の間取りについて、特に決まりがないことを伝えました。

他の記事(⇒タマホーム20代の家の価格は?)で書いていますが、タマホーム20代の家は1800~2000万円の家を想定しています。

そして、タマホームの20代の家は、3LDK延床35坪を想定していると言えます。

20代ですと、将来の家族構成が増える可能性が高いですが、3LDKよりも4LDKの間取りの方が安心だと思います。

3LDKの間取りにする場合でも、間仕切り壁で4LDKの間取りにして子供部屋が増やせるようにした方が良いと思います。

タマホーム20代の家の間取りは、将来の家族構成の変化に柔軟に変更できるように工夫することが安心ですね。

以上、タマホーム20代の家の間取りとは?の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告