住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

住宅購入

注文住宅の諸費用を解説

更新日:

注文住宅では土地や建物の他に
諸費用というものがあります。

手続きの費用や色々なものを含めて
諸費用と言っています。

でも具体的な金額が気になりますね。

今回は、注文住宅 諸費用を解説します。

注文住宅 諸費用画像

注文住宅 諸費用を解説

注文住宅の諸費用は、土地と建物の価格を合わせた
10%の金額と言われています。

例えば、土地と建物を合わせた金額が2000万円であれば
200万円が諸費用として掛かります。

  • 水道加入金 20万円
  • 登録免許税 25万円
  • 地盤調査+保証 12万円
  • 地鎮祭費用 15万円
  • 引っ越し費用 25万円
  • ガス工事費 50万円
  • カーテン工事費 30万円

その他、冷暖房工事費で50万円
外構費用として200万円と実際には色々と掛かります。

注文住宅 諸費用を考える

注文住宅で意外に費用が掛かるのが
外構工事です。

隣との堺で作るフェンス。
ブロックを並べてフェンスを作るだけでも
100万円ぐらいの費用が掛かります。

また駐車場をコンクリートにする費用でも
100万円近い金額になります。

費用の関係で駐車場を土のままにする方もいますが
やはり使いづらいので、しばらくするとコンクリートの
駐車場にするものです。

建物の費用ばかり考えるのではなくて
庭などの外構工事の費用も検討して置くことが
大切ですね。

以上、注文住宅 諸費用を解説でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-住宅購入
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.