安い注文住宅というのはありますね。

でもこれから注文住宅を建てようとする方は
安い注文住宅には注意した方が良いいです。

私は住宅メーカーに勤めていましたが
安いことで有名な注文住宅のハウスメーカーに
勤めているお客様がいました。

普通は自社で建てるものですが
他の会社で建てるというのは不思議な話ですよね。

今回は、安い注文住宅は危険な話をします。

安い注文住宅画像

安い注文住宅は危険な話

安い注文住宅を否定するわけではありませんが
私が住宅メーカーに務めているときに
安い注文住宅で有名な会社に務めている方がお客様にいました。

私が務めているハウスメーカーよりも
はるかに安い費用で注文住宅を建てられます。

ましてや社員であれば社員割引があれば
もっと安く建てられることでしょう。

でも自分の家を安く建てられる自社で建てない理由は
なぜでしょうか?

安い注文住宅は危険なことを検討

安い注文住宅でもキッチンや浴室、トイレなど設備に関しては
他の注文住宅の会社と違いはありません。

では、どこが違うか?
やはり安いには安い理由があります。

住宅で費用が掛かる部分としては職人さんへの人件費があります。

安い注文住宅と一般的な注文住宅の職人さんへの人件費の相場は違います。

安い注文住宅は数を多く提供することで
安い人件費でも職人さんは仕事をしています。

安いことが一概に悪いとは言えないですが
安い注文住宅を提供している社員の方が
他社で家を建てるというのは色々と考えてしまいますね。

以上、安い注文住宅は危険な話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告