• マンションより戸建の方が良いと思うけれど、注文住宅は高いイメージがある。
  • 憧れの場所に住宅購入したいけれど、どうしたら良いの?
  • 住宅購入をしたいけれど、マンションと戸建住宅どちらが良いか迷っている。
  • 安い建売住宅を購入しようと思うけど、品質に不安がある。
  • マンションに憧れがあるけれど、戸建も気になる。
  • 土地探しって、どこでしたら良いの?

住宅購入を検討している方の多くは、このようなことで、悩むかもしれませんね。

住宅購入って一生に一度のことなので、悩みますよね

家族のことを考えると、賃貸ではなくて住宅購入をしたいと思うものです。

また、銀行の住宅ローンも低金利なので、賃貸で支払う家賃と変わらない値段で住宅購入が出来るのであれば、住宅購入をしたいと思う方も多いと思います。

でも、住宅購入をすることは決めたけれど、マンションが良いのか、戸建住宅が良いのか悩む方も多いです。

私も住宅購入を検討した始めは、注文住宅は良いと思っていましたが、高いイメージがあったので、中古マンション・新築マンション・建売住宅・中古戸建などの色々な物件を見ました。

住宅購入を決めるコツは?

満足できる住宅購入が出来るためには、それぞれの住宅の情報を知ることがポイントです。

私の住宅購入の経験をお話すると、始めはマンション購入から検討しました。
でも、マンションは、将来古くなることを心配し戸建の方が土地は自分のものになるので、良いとおもいました。

そして、注文住宅は、高いイメージがあったので、建売住宅を探しました。

たしかに建売住宅は安くて手が届く値段でしたが、手抜き工事を心配するようになりました。

建売住宅は、あまり良い評判を聞いたことがなく、数週間ぐらいで住宅が完成してしまうイメージがあり、住宅の品質に不安を持つようになりました。

また、中古戸建は、他の人が使用した住宅であまり良いイメージがなく、良い物件もありませんでした。

そして、最後の最後で注文住宅を検討したのですが、意外にも注文住宅を建てる費用は、新築マンションや中古戸建てを購入する費用とあまり変わらない値段で購入できることを知りました。

なぜなら、注文住宅は自分の予算に合わせて住宅を建てることが可能だからです。

そして、予算に合わせた土地を選ぶことで、建物の価格を調整することが可能です。

注文住宅は高いというイメージを持っている方は多いと思いますが、ハウスメーカーに相談してみると、意外にも手が届くという方も多いと思います。

それぞれの、物件の特徴を比較してみましょう。

中古マンションのメリットとデメリットとは?

中古マンションのメリットは、既に完成している物件を見学して購入できることがメリットです。

また、中古で購入することでマンションの資産価値を把握することが可能です。

一方でデメリットとしては、中古マンションの購入を決めると直ぐに契約することになり、後から気が変わるときには後悔する可能性があります。

中古マンションを購入するときには、迷うことが出来る時間がないので、以前から気に入っていたマンションで出た!と思う中古マンション以外は購入しないことがオススメです。

新築マンションのメリットとデメリットとは?

新築マンションのメリットとしては、新築なので気持ちが良いという部分が大きいです。

また、新築なので他の入居者も新しい方なので、中古マンションよりは気が楽です。

新築マンションのデメリットとしては、売却するときの値下がりが問題です。

購入したマンションに一生住み続けるのであれば、新築マンションでも良いと思いますが、色々な事情で住み続ける方は少ないものです。

新築マンションを売却するときには、大幅に価値が下がり住宅ローンだけが残る可能性が高いので、注意が必要です。

特に家族構成が増えて、広い住宅に住み替えたいときには、新築マンションを購入すると後から大変な場合になるケースが多いですね。

建売住宅のメリットとデメリットとは?

建売住宅のメリットとしては、価格が安いことが最大のメリットです。

同一地域でマンションを購入する価格と変わらない感じで、土地付きの戸建て住宅が購入できることは嬉しいことです。

建売住宅はマンションと違って、最終的には土地が自分のものになるので、将来への建て替えも検討することが可能です。

ただし、建売住宅のデメリットとしては、建物の品質に不安がある場合が多いです。

安かろう悪かろうな建売住宅も一部あります。

建売住宅を購入するときには、信頼できるハウスメーカーの建売住宅を購入することがポイントです。

中古戸建のメリットとデメリットとは?

中古戸建て購入のメリットは、完成している住宅を購入できるメリットと大手ハウスメーカー施工の住宅を購入できることがメリットです。

また、新築で大手ハウスメーカー施工の住宅購入が出来ない方でも、中古戸建てなら手が届く方も多いことが特徴です。

ただし、デメリットとしては他の方が住んだ住宅なので、新築住宅購入の気分を味わえないことがあります。

また、申込みをしたら直ぐに契約をするので、検討する時間が短いので購入してから後悔する可能性が高いこともデメリットです。

以前から住みたいと思っていた住宅が中古戸建で販売されている。

という場合以外は、慎重に検討する必要があります。

注文住宅のメリットとデメリットとは?

注文住宅のメリットは、自分の好きな場所で好きな建物を建てることが出来ることがメリットです。

そして、土地と建物で予算を振り分けて建てることが可能なことも大きなメリットです。

場所重視の方は、土地に多くに費用を使い建物はリーズナブルに建てることが出来ます。

そして、建物重視の方は、土地は駅から遠くて安い土地にして、建物は立派な希望な建物を建てることが可能です。

自分のライフスタイルや価値観に合わせて、住宅を購入できることは、注文住宅だけの最大のメリットだと言えます。

注文住宅のデメリットとしては、自分で注文をして住宅を建てるので、現物を見ないで建てることがデメリットとしてあります。

特に注文住宅の間取りに関しては、3回住宅を建て直しをしないと満足する住宅が完成しないと一般的に言われていますが、間取りの後悔をしないように、複数のハウスメーカーで間取りの提案を受けてから注文住宅を建てることは必須だと言えます。

色々な住宅のメリットとデメリットを検討すると、注文住宅を建てることが資産価値もあり、将来も安心することが出来る買い物だと思います。

注文住宅を知るなら、無料一括資料請求が便利です

でも、いきなりハウスメーカーや住宅展示場に行くことに、躊躇する方も多いと思います。

まだ注文住宅を建てるか検討しているだけなのに、ハウスメーカーに行って営業担当者に話をすることは、面倒に感じる方も多いと思います。

そこで、ネットを利用して無料で一括資料請求できるサイトを利用することをオススメします。

無料一括資料請求サイトとは、注文住宅を建てる場所を指定することで、対応しているハウスメーカーの資料や間取り・見積もりなど、住宅購入をする計画書を無料で作成してくれるサービスです。

無料一括資料請求サイトであれば、直接営業担当者に対面しないことと、複数のハウスメーカーの情報を入手することが出来るので、注文住宅のことを深く知ることが可能です。

また、土地を所有していない方には、土地探しもハウスメーカーが協力してくれるので、マンションや建売住宅を購入する感覚と変わらないで、注文住宅を建てることが出来ます。

あせる必要はないので、今後の参考のためにも無料で利用できるサービスなので、これから住宅購入を考えている方は、お気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

⇒こちらをクリックして詳細を確認

※資料請求は、注文住宅を建てる場所で施工可能なハウスメーカーが一覧で表示されます。
また、自分の好みにあったハウスメーカーを選択できることもメリットですね。

無料一括資料サイトを利用した方の感想

  1. 土地を持っていない私たちでも、家を建てることが出来ました。
    理想の間取りに合った土地探しから親身になって対応していただけて、とても助かりました。(20代男性)
  2. 資料やHPだけでは家は建てられないと実感しました
    実際に間取りや資金計画を提案していただけたことで、その家に住んでいる自分の姿を想像することができ、それが決め手となりました。(40代女性)
  3. 家事、子育ての合間に家づくりを勧めることが出来ました。
    実際に間取りや資金計画を提案していただけたことで、その家に住んでいる自分の姿を想像することができ、それが決め手となりました。(40代女性)

無料一括資料請求は、どんな人に向いている?

無料で利用できるサービスなので、これから住宅購入を考えている方の全てには向いていると思います。

例えば、知り合いの工務店で注文住宅を建てる方でも、間取りの提案や見積もりを貰うことで、ハウスメーカーで建てる方が良いと考えが変わる方もいます。

地元の工務店の方が大手ハウスメーカーよりも高い費用になるのであれば、当然のことですよね。

また、複数のハウスメーカーからの間取りの提案を受けることが出来るので、間取りで失敗するリスクを避けることも可能です。

そして、建売住宅やマンションを購入を検討していて、注文住宅も気になる方が、検討する材料として当サービスを利用することは良いと思います。

建売住宅やマンションを購入する方でも、注文住宅のことを深く知った上で自分に最適な住宅購入をすれば、後から後悔することもありません。

ただし、無料サービスだからと言っても、複数のハウスメーカーの設計士が時間かけて間取りを作ります。

住宅購入を全く考えていない方が冷やかしで利用することは、ハウスメーカーの設計士の負担が掛かり、無料サービスがなくなる可能性もあるので止めてください。

無料一括資料請求は、安心です。

無料で利用できるサービスとは言っても、個人情報を入力することに心配する方も多いと思います。

変なセールスの電話やメールが来たら、嫌ですよね。

複数のハウスメーカーに一括資料請求するので、営業担当者のしつこいセールスがあると想像する方も多いと思います。

でも、安心して大丈夫です。

でも、タウンライフが提携しているハウスメーカーは、大手ハウスメーカーなので、しつこい営業というのはありません。

ハウスメーカーの営業が不要であれば、営業担当者にその旨を伝えれば大丈夫です。

営業担当者も無料一括資料請求サイトを利用していることを知っているので、しつこい営業はしないものです。

今なら無料プレゼントもあります

無料一括資料請求をすると、毎月先着99名に家づくりに役立つ小冊子『成功する家づくり7つの法則』49ページ(PDF)を無料プレゼントでもらえます。

この小冊子を読むことで、あなたが満足して成功する家づくりが可能になります。

満足する住宅購入が出来ると、こんないい未来が待っています

賃貸暮らしから住宅購入をすることで、自分の住まいという安心感を持つことが出来ます。

また、家族を大切にする気持ちが更に増えて、幸せという幸福感も大きくなります。

そして、自分だけのキッチンスペースで家族のために色々な料理を作りたくなる気持ちになります。

自分の自宅が1番快適な場所になるので、休日には自宅で過ごすことも多くなる方が多いです。

賃貸暮らしのときには、休日には外出することも多い方が、住宅購入をすることで休日の外出や外食が減って、自然と節約できる方も多いです。

無料で注文住宅の情報を入手するには、こちら

あせる必要はないので、今後の参考のためにも無料で利用できるサービスなので、これから住宅購入を考えている方は、お気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

こちらをクリックして詳細を確認

※資料請求は、注文住宅を建てる場所で施工可能なハウスメーカーが一覧で表示されます。
また、自分の好みにあったハウスメーカーを選択できることもメリットですね。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告