二世帯住宅を検討している方は多いと思いますが、完全分離型の二世帯住宅の価格が気になる方はいるでしょうか。

二世帯住宅の場合、風呂やキッチンは共同という二世帯住宅が多いですが、二世帯が快適に暮らすには完全分離型の二世帯住宅の方がストレスなしで暮らすことが可能です。

気になる完全分離型の二世帯住宅の価格はどれくらいなのでしょうか?

今回は、完全分離型の二世帯住宅の価格の話をします。

完全分離型 二世帯住宅 価格画像

完全分離型の二世帯住宅の価格

完全分離型の二世帯住宅の価格ですが、想像している以上に高い訳ではないので安心して大丈夫です。注文住宅ですので坪単価はピンきりですが、完全分離型の二世帯住宅でもローコスト住宅メーカーで建てたら坪単価55万円で建てることも可能です。

私が住宅メーカーに勤務しているときには、完全分離型の二世帯住宅を建てる方はいました。坪単価では60万円ぐらいになりましたが、外階段を設置して完全分離型の二世帯住宅を建てました。

完全分離型の二世帯住宅は設備的には風呂とキッチン、トイレ、玄関が追加されるだけなので、価格が驚くほど増えるわけではありませんので、二世帯住宅を検討している方は完全分離型の二世帯住宅も検討してみることがオススメです。

完全分離型の二世帯住宅の価格以外のメリット

完全分離型の二世帯住宅のメリットとしては、親が同居しない場合には空いている住宅を賃貸として貸し出すことも可能です。賃貸併用住宅と呼ばれていますが、毎月の賃貸料金が入ってくるので住宅ローンの返済に役立ちます。

私が住宅メーカーに勤務していたときにも完全分離型の二世帯住宅を建てた方が、すぐには親が同居しないということで賃貸併用住宅として貸し出していました。1階が賃貸で2階が居住用ですが、完全分離型の二世帯住宅なので下の階に他人が住むことも問題ありません。

完全分離型の二世帯住宅を建てることは価格的にはそれほど高くなる訳ではないので、二世帯住宅を考えている方以外でも完全分離型の住宅を建てることは、メリットがあると感じます。

以上、完全分離型の二世帯住宅の価格の話でした。

※追伸
完全分離型の二世帯住宅を建てる方の悩みとしては、価格以外の問題として間取りの問題が多いです。二世帯住宅を建てて間取りで後悔したら大変なことになるので、間取りで後悔しないようするには複数の住宅メーカーで間取りプランを作ってもらうことがポイントです。

下記のサイトでは無料で複数の住宅メーカーに間取りプランを作ってもらえるので、住宅が完成してから完全分離型の二世帯住宅の間取りで後悔するリスクを減らすことが可能になります。

詳細はこちらをクリックです!
※今なら限定で成功する家づくり7つの法則の小冊子を無料プレゼント中。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告