スウェーデンハウスのキッチンが気になる方は、いるでしょうか。

スウェーデンハウスは、窓のサッシや玄関ドアで木材を利用することが特徴的なハウスメーカーです。

当然、キッチンに関してもスウェーデンハウスらしいパイン材を利用した木材のキッチンがあります。

でも、スウェーデンハウスのキッチンの使い心地は、どうなのでしょうか。

今回は、スウェーデンハウスのキッチンの使い心地は?の話をします。

スウェーデンハウス キッチンイメージ画像

スウェーデンハウスのキッチンの使い心地は?

スウェーデンハウスのキッチンの使い心地についてですが、パイン材を採用していることがスウェーデンハウスのキッチンの特徴です。

もちろん、標準仕様以外の一般的なキッチンメーカーも選択することが出来ますが、スウェーデンハウスで家を建てるならスウェーデンハウスらしい木材のキッチンに憧れる方も多いですよね。

でも、パイン材という木材のキッチンに関して、汚れやすいことや木材のためにメンテナンスが大変と想像する方もいるのではないでしょうか。

キッチンというのは、毎日料理をすることで油汚れなどが色々な場所に付着します。

ですので、キッチンというのは掃除がしやすい方が良いですね。

キッチンメーカーの中には、ホーロー製というガラス素材でキッチンを作っているメーカーもありますが、ガラスであれば掃除をしやすいことは当然ですよね。

スウェーデンハウスのキッチンでパイン材を選んだ場合では、水洗いをすることは出来ますが、木材部分に関しては水拭きをした後には乾拭きをしないと心配になります。

キッチンの掃除を楽にしたいという方には、スウェーデンハウスの標準仕様のパイン材のキッチンよりも、一般的なキッチンメーカーを選択した方が良いかもしれません。

スウェーデンハウスのキッチンを検討

スウェーデンハウスのキッチンは、パイン材という木材のために水拭きをするときには、気を使うことを伝えました。

でも、スウェーデンハウスのパイン材のキッチンは、北欧らしいデザインでスウェーデンハウスの外観や部屋の内装とも統一感があることは確かなことです。

スウェーデンハウスの家で一般的な日本のメーカーのキッチンがあったら、キッチンの感じが浮いてしまう場合もあるので、キッチン選びには慎重にした方が良いと言えます。

私が住宅メーカーに勤めていたときにも、パイン材を利用したキッチンの家に訪問をしたことがありますが、日本のキッチンメーカーにはないオシャレな感じがありました。

スウェーデンハウスの家を選択する方の多くは、スウェーデンハウスのデザイン性と高気密高断熱住宅という高性能住宅に憧れてスウェーデンハウスで家を建てることを選択しています。

スウェーデンハウスは、窓のサッシのメンテナンスが大変とも言われていますが、それを上回る魅力があると感じる方も多いのではないでしょうか。

スウェーデンハウスで家を建てることを選択したら、スウェーデンハウス標準仕様のパイン材のキッチンを選択して、オシャレなキッチンにした方が良いと思いますよ。

以上、スウェーデンハウスのキッチンの使い心地は?の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告