実は注文住宅で家を建てることで一番大きな壁は、住宅ローンの審査の部分です。なぜなら住宅ローンの審査が通らないと、多くの方は住宅を建てることが出来ないものです。

銀行の審査に落ちると落ち込むものですが、銀行によって審査基準が違うので複数の銀行で審査をすることが大切です。私も自宅の注文住宅を建てるときに住宅ローンをしましたが、転職したばかりで住宅ローンの審査に落ちる銀行の方が多かったです。住宅ローンの審査に通ったときには受験に合格したような気持ちで嬉しかったです。

今回は、注文住宅の住宅ローンを考える話をします。

注文住宅 住宅ローン画像

注文住宅の住宅ローンを考える話

注文住宅を建てる上で一番緊張して苦労することが、住宅ローンの部分です

銀行で住宅ローンの審査をするには色々な書類を提出して、何度も同じ名前や住所を書いて手が痛くなります。また銀行での対面というのも緊張するものです。銀行の担当者に自分の年収が知られることも、あまり気持ちが良いものではありません。

逆に公務員の方や一部上場企業の方は、住宅ローンで悩むことはありません。銀行の方から特別金利を提案されて優遇してくれる対応をしてくれます。

でもそれ以外の方の場合では、銀行の窓口で住宅ローンを借りないほうが精神的には楽だと感じます。

注文住宅の住宅ローンを検討

最近では銀行に行かなくても、ネットで住宅ローンの審査が可能です。顔を合わせて銀行の担当者に自分の年収などを知られなくで住宅ローンが出来ることは、とても良いものです。

またネットだと一括で複数の銀行へ住宅ローンの審査ができるので、何度も同じ書類を書く面倒なことがないので大変便利です。複数の銀行で住宅ローンのを依頼することで比較検討することが可能なので、どの銀行が一番お得か一目瞭然になります。

これから住宅ローンを検討している方は銀行で住宅ローンを検討することに合わせて、ネットでの複数の銀行に審査をすることで、銀行同士での金利を下げる競争をすることが期待が出来きるので、ぜひネットでの住宅ローンの一括審査を利用することをオススメします。

注文住宅が完成してから『住宅ローンの金利で他社の方が、お得だった。。』と後悔することが内容に、複数の銀行を比較して住宅ローンをしましょう。

※下記のサイトで、住宅ローンを無料で一括申請が可能です。

⇒詳細はこちらをクリック

以上、注文住宅の住宅ローンを考える話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告