住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

住宅について

危険な住宅

更新日:

私は注文住宅の会社に勤めていましたが、建売住宅を作っている工事現場を見ると、危険な住宅と感じてしまう物件が多くありました。

住宅は一生に一度の買い物と言われるほど、高価な買い物です。

危険な住宅に住んで後悔はしたくないものです。

今回は、危険な住宅の話をします。

危険な住宅画像

危険な住宅

私は注文住宅の会社に勤めていたので、街で建築途中の建物を意識して見てしまいます。

大手の住宅メーカーのものは安心して見れましたが、建売住宅に関しては大丈夫?と心配してしまう物件が多かったです。

例えば、基礎工事の鉄筋が雑だったり、基礎工事後にコンクリートが乾いていないときに、雨が降って来てもそのままだったり。

断熱材を入れるのがスカスカに入れていたりと、色々指摘すれば切りがないですが、完成した物件を見ると何も問題ないと感じます。

危険な住宅を検討

建売住宅の場合は作っている過程を買い主は見ることがない。
というのが一番危険と感じてしまいます。

住宅が完成してしまえば、注文住宅と建売住宅と同じに見えてしまいます。

特に構造に関わる部分で危険があると、安心して住むことが出来なくなる場合があります。

もちろん建売住宅が全て悪いというわけではありません。
品質が良くて値段が高い建売住宅もあります。

でも逆に注文住宅の会社からみて、この土地付きでこの値段で出来るの?とビックリしてしまう、建売住宅もあるのも事実です。

安かろう悪かろうという話は購入する自宅としては、絶対に避けたいものです。

危険な住宅を購入しないように、建売住宅の場合は特に慎重にしたいものです。

過去の記事でも建売住宅について書いています。

⇒建売で後悔するなら注文住宅を検討

以上、危険な住宅の話でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-住宅について
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.